格安SIMが合わない人

  • TOP
  • 格安SIMが合わない人
  • 今利用しているサービスをそのまま継続したい人

今利用しているサービスをそのまま継続したい人

格安SIMにすると多かれ少なかれ利用できなくなるサービスがあります。
同じサービスをそのまま継続して利用したい人は、
よく考えてから乗り換えてください。

■キャリアメールは使えない
格安スマホにした場合、「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」
「@softbank.ne.jp」のキャリアメールは使えなくなります。
どうしてもキャリアメールが必要な人は移行しない方がいいでしょう。
ただし、キャリアメールは使えなくてもMVNOのメールアドレスやフリーメールは
利用できますし、今まで通りLINEやSkypeなどのコミュニケーションアプリも使えます。

■かけ放題プランは利用できない
格安スマホに移行するとかけ放題プランを利用できなくなります。
電話をかける機会が多い人が移行した場合、
数千円も月々の料金がアップするかもしれません。
プライベートだけではなく、仕事でもスマホを利用している人だと
料金がアップしやすいので注意してください。

■GooglePlayストアのキャリア決裁
GooglePlayストアでの支払い方法をキャリア決裁にしている人は多いでしょう。
格安スマホでは、このキャリア決裁を利用することができません。
今まで通話料などと合わせて支払いをしていた人からすると不便に感じるはずです。

■テザリングができないことも
スマホをルータ代わりにして、パソコンやタブレットでネットをすることを
テザリングといいます。
Wi-Fiを使わなくても他の器機でネットが楽しめるので、利用している人も多いでしょう。
しかし、利用する格安スマホによってはテザリングに対応していない場合があります。

■緊急地震速報が届かない!?
ここ数年、日本で地震が多発しているため、緊急地震速報のニーズが高まっています。
大手キャリアの端末と契約しているなら緊急地震速報はきちんと届きますが、
格安スマホの場合は使用する機種によります。
注意したいのが海外メーカーの端末です。
海外メーカーの端末だと対応していないことが多いので、
緊急地震速報が必要な人は、国産メーカーの端末を購入しましょう。
ただ、仮に対応していなくても「Yahoo!防災速報」などの
災害情報アプリを入れておけば、いざという時に緊急地震速報が届きます。

■口座振替やコンビニ払い
格安スマホは基本的にクレジットカード払いなので、
口座振替やコンビニ払で料金を支払うことができません。
対応しているところもありますが、数は少ないです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

「格安SIMが合わない人」の他の記事へのリンク:

キャリアメールがないと困る人ネットの利用頻度が多い人通話時間が長い人スマホに疎い人| 今利用しているサービスをそのまま継続したい人| スマホのスペックにこだわる人

メニュー

ページの先頭へ戻る