格安SIMが向いている人

  • TOP
  • 格安SIMが向いている人
  • Wi-Fi環境が整っている人

Wi-Fi環境が整っている人

自宅や職場にWi-Fi環境が整っている人は、今すぐ変えても問題はないでしょう。
Wi-Fi環境が整っているとわざわざLTE回線を利用しなくてもいいので、端末の通信料を大幅に節約できます。
格安SIMの乗り換えと一緒にWi-Fi環境を整える人も少なくありません。

・Wi-Fi環境が整っているなら一番安いプランでもOK
Wi-Fi環境が整っているなら一番安いプランにしても大丈夫でしょう。
一番安くて容量の少ないデータ通信専用プランであれば1000円以下で使用できます。
動画を観たり、音楽のダウンロードを頻繁に行うとすぐに制限がかかりますが、Wi-Fiを利用するとこの問題はクリアできます。

・Wi-Fi環境が整っていない場合は容量の多いプランがおすすめ
Wi-Fi環境が整っていない人は、無理に容量の少ないプランにする必要はありません。
回線制限がすぐにきてしまい、翌月までイライラしながら利用することになります。
YouTubeなどの動画を楽しみたい人は、容量が多めのプランを選ばれてください。

・外出先でWi-Fiを利用する方法
外出先でもWi-Fiを利用する方法は大きく分けて2つあります。
1つ目はモバイルWi-Fiルーターの使用です。
モバイルWi-Fiルーターとは持ち運びできるWi-Fiルーターのことをいいます。
これを持っていると通信エリア内であればどこにいてもWi-Fiを利用できます。
格安SIMに乗り換えるならモバイルWi-Fiルーターも検討してみてはいかがでしょうか。
2つ目は公衆無線LANの利用です。
最近、公衆無線LANが利用できる飲食店やコンビニ、公共施設などが増えています。
ただし、すべてが無料というわけではありません。
中には有料のものもあるので、接続する際に必ず確認してください。

・格安スマホでもテザリングは可能だが・・・
格安スマホをWi-Fiルーターとして活用したい人もいるでしょう。
格安SIMだとテザリングできないなんて噂もありますが、対応機種をしっかりと選べばできるので安心してください。
デザリングを考えている人は、その機種がデザリングに対応しているのかを忘れずに確認しましょう。
ただし、大手キャリアのスマホでデザリングをするよりも通信速度が遅い可能性があります。
さらにWi-Fiルーターとして活用することで、端末の回線制限が早く訪れます。
端末の通信料を節約したいのであれば、デザリングに活用するのはおすすめできません。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る