格安SIMが向いている人

  • TOP
  • 格安SIMが向いている人
  • キャリアメールがなくなっても大丈夫な人

キャリアメールがなくなっても大丈夫な人

連絡は基本的にフリーメールやチャットツールを使うからキャリアメールなんて必要ない!なんて人にも格安SIMは向いています。
格安SIMに乗り換えると今まで使っていた「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp」といった大手キャリアから提供されているキャリアメールがなくなります。
これを不便に感じる人は、格安SIMに乗り換えるのはやめるべきです。

・SMSも使えなくなる可能性がある
データ通信専用プランだと通話機能がないので、当然SMSも使用できません。
滅多にSMSを利用することはないと思いますが、一応使えなくなる可能性もあるというのを覚えておきましょう。
SMSが必要な場合は、SMS対応のプランを選べば問題ありません。

・キャリアメールがなくなってもフリーメールで連絡が取れる
キャリアメールがなくなると「誰ともメールができないの?」と不安に感じる人もいるでしょう。
フリーメールを利用すればキャリアメールが使えなくてもメールのやり取りが可能です。
フリーメールとは無料で取得できるメールアドレスのことです。
有名どころでいうとGmailやYahoo!メールなどが該当します。
今までキャリアメールをほとんど使っていなかった人であれば、フリーメールで十分でしょう。

・フリーメール以外の選択肢もある
フリーメールに抵抗を感じる人は、LINEやViber、Skype、カカオトークなどのコミュニケーションアプリでやり取りしてはいかがでしょうか?
もともとメールは使用せず、コミュニケーションアプリを使っている人が多いと思うので、キャリアメールがなくなってもそれほど不便に感じないはずです。
チャット機能だけではなく、無料通話機能も利用できるので、電話代の節約にもなります。

・データ通信専用プランの人はコミュニケーションアプリのダウンロードが必須
データ通信専用プランは激安でスマホを利用できる一方で、通話ができないというデメリットがあります。
全く通話をしない人であればそのままでもいいですが、たまに通話できないと不便に感じることもあるでしょう。
そこでデータ通信専用プランの人は、コミュニケーションアプリをダウンロードしてください。
コミュニケーションアプリを入れておけば、仮に通話機能がないデータ通信専用プランで契約しても電話をかけることができます。
音質が悪いなどの問題は多少ありますが、通話代を大幅に節約できるのは魅力的ですよね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る