格安SIMが向いている人

  • TOP
  • 格安SIMが向いている人
  • とにかくスマホ代を安くしたい人

とにかくスマホ代を安くしたい人

毎月のスマホ代をとにかく安くしたい!そんな人に格安SIMは向いています。
みなさんは現在スマホ代にいくらぐらいかかっていますか?
6000円~8000円ほどの人が多いと思いますが、中には10000円以上スマホに支払っている人もいるでしょう。
ガラケーからスマホに変えてから一気に携帯代料金が高くなったという人は多く、毎月の支払いが厳しくなり、ガラケーに戻す人さえいます。

・格安SIMに乗り換えるとこんなにお得!
格安SIMにした場合、どのくらいスマホ代を節約できるのか気になりますよね?
利用する格安SIMによっても異なりますが、本気で抑えようと思えば2000円以下も可能です。
毎月10000円のスマホ代を支払っていた人が2000円の格安SIMに乗り換えると月々8000円の節約になります。
すると年間で10万円近くスマホ代を節約できてしまいます。
どんなにオプションサービスを外してもキャリアのスマホでは、ここまで安く利用することはできません。

・とにかく安くしたいならデータ通信専用プランがおすすめ
格安SIMにはデータ通信専用プランと音声通話対応プランの2つがあります。
データ通信専用プランはその名の通り、使用できるのはデータ通信のみなので、通話機能は搭載されていません。
一方、音声通話対応プランはデータ通信と音声通話の両方が使えますが、料金が数百円~1000円ほどアップします。
とにかく料金の安さにこだわるならデータ通信専用プランがおすすめです。
ただし、090や080から始まる電話番号を使った通話ができなくなるというのを理解した上で契約してください。

・誰でもスマホ代が安くなるわけではない
格安スマホにすれば誰でもスマホ代が安くなるというわけではありません。
逆にスマホ代がアップする場合もあるので、よく考えてから契約しましょう。
たとえば、毎月電話をたくさんかける人だと損をする可能性が高いです。
大手キャリアのスマホには話し放題があるので、月額2700円程度で時間を気にせずに話すことができます。
格安スマホには、こうした話し放題がありませんし、通話料も割高です。
友達や恋人と電話で話す機会が多い人、仕事で電話をかけることが多い人などは、格安SIMに乗り換えるべきではありません。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る