格安SIMの基礎知識

  • TOP
  • 格安SIMの基礎知識
  • docomoのスマホと格安SIMの相性がいい理由

docomoのスマホと格安SIMの相性がいい理由

docomoのスマホを持っていれば簡単に格安SIMを利用できるといわれていますが、
一体どうしてなのでしょうか?
その点がよく分からない人も多いと思うので、
docomoのスマホと格安SIMの相性がいい理由について説明していきます。

■MVNOはキャリアの回線を借りて運営している
docomoのスマホと格安SIMの相性がいい理由について説明する前に
MVNOがどのようにサービスを提供しているのか理解する必要があります。
MVNOは自社の回線を持っておらず、docomoやau、softbankといった
大手キャリアの回線を借りてサービスを提供しています。
借りている回線は一部なので、一度にたくさんの人が利用すると通信速度が低下します。

■docomoの回線を借りているMVNOがほとんど
格安SIMに乗り換える場合、回線と機種の組み合わせが重要になります。
docomoのスマホならdocomoの回線を利用しているMVNO、
auのスマホならauの回線を利用しているMVNOを選ばないといけません。
そして、MVNOのほとんどは、docomoの回線を借りて運営しているので、
docomoのスマホなら大抵の格安SIMは利用できます。
これがdocomoのスマホと格安SIMの相性がいい理由です。

■au回線を借りているMVNO
docomo回線を借りているMVNOがほとんどですが、
au回線を借りているところも少なからずあります。
今のところ「mineo」と「UQ mobile」の2社がau回線を利用しており、
auのスマホを使うことができます。
選択肢がdocomoのスマホと比べると非常に少ないため、
端末を買い直す人も珍しくありません。

■mineoならdocomoとauのスマホの両方を使える
mineoはdocomo回線とau回線の両方を借りていて、docomoのスマホでもauのスマホでも
どちらでも利用できる唯一のマルチキャリア対応MVNOです。
プランもdocomoプランとauプランの2種類があり、端末の販売も行っています。
家族間で余ったパケットをシェアできる「パケットシェア」や
他人にパケットを送り分け合える「パケットギフト」などが使えたり、
050IP電話アプリの「LaLa Call」を月額基本料無料で利用できます。
サービス面が非常に充実していますし、料金もリーズナブルなので、
どこの格安SIMにしようか迷った場合、mineoを選ぶのもいいでしょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

「格安SIMの基礎知識」の他の記事へのリンク:

格安SIMの種類格安SIMに乗り換える際の流れキャリアのSIMと格安SIMはなにが違うのか?格安スマホと格安SIMの意味| docomoのスマホと格安SIMの相性がいい理由| 格安SIMが安い理由格安SIMの入手方法格安SIMの支払い方法

メニュー

ページの先頭へ戻る