各社の特徴

  • TOP
  • 各社の特徴
  • LINEモバイル

LINEモバイル

利用している人が多いと思いますが、
コミュニケーションアプリのLINEを運営する
LINEモバイル株式会社が提供する格安SIMです。
LINEユーザーにとって魅力的なサービスが
盛りだくさんなので、現在非常に注目されています。
対象サービスのデータ通信量が消費されないカウントフリー機能

LINEモバイルの最大の特徴は、カウントフリー機能です。
対象サービスであれば、データ通信量を消費せずに利用できる
という非常に嬉しいサービスになります。
カウントフリーはプランによって異なり、
LINEフリープランだとLINEアプリの通話・トーク、
コミュニケーションフリープランだとLINE・Twitter・Facebook・Instagram、
MUSIC+プランだとLINE MUSIC・LINE・Twitter・Facebook・Instagramが対象です。

このようにプランによっては、LINE以外のサービスも対象となっています。
LINEをはじめとしたコミュニケーションアプリをよく利用する人であれば、
大幅にデータ容量を節約できるでしょう。
また、月々のデータ通信量を使い切ったとしても、
カウントフリー対象のサービスであれば、高速通信で利用可能です。

LINE年齢認証も可能

格安SIMに移行した場合、LINEの年齢認証ができないという問題があり、
不便を感じた人も多いはずです。
しかし、運営元がLINEモバイル株式会社のLINEモバイルなら年齢認証が可能です。
年齢認証ができればID検索も可能になるので、
キャリアの時と同じ感覚でLINEを使うことができます。
さらにSMS認証をスキップできるため、アカウント作成も簡単です。

選べるプランは3つ

LINEモバイルは、「LINEフリープラン」「コミュニケーションフリープラン」
「MUSIC+プラン」といった3つのプランから選べます。

LINEフリープランは、月額500円でデータ容量は1GBの最も手頃なプランです。
コミュニケーションフリープランは、月額1110円から利用でき、
選べるデータ容量は3GB、5GB、7GB、10GBの4つで、SMS機能が標準装備されています。
MUSIC+プランは、コミュニケーションフリープランに
LINE MUSICのカウントフリーがプラスされたプランだと思ってください。
LINE MUSICを普段から利用している場合は、こちらのプランがお得です。

フィルタリングアプリで有害サイトをブロック

無料で「i-フィルター for マルチデバイス」という専用アプリを利用できます。
このアプリを利用すると有害サイトや危険性のあるサイトなどに
アクセスできないように制限できるので、
子供にも安心してスマホを持たせることが可能です。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る