各社の特徴

  • TOP
  • 各社の特徴
  • BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMは大手プロバイダの
BIGLOBEが提供する格安SIMです。
プランが豊富だったり、通話サービスが充実していたりと
メリットが非常に多い格安SIMなので、大変人気があります。
データSIMは月々900円から、音声通話SIMは月々1400円から使える

SIMの種類はデータ通信、データ通信+SMS、
音声通話SIM(データ+SMS+音声通話)の3つです。
1GB、3GB、6GB、12GBと4種類のプランがあり、
どのプランも他社と比べるとコストパフォーマンスが良く、
高い評価を得ていますが、中でも人気なのは6GBのライトSプランになります。

一般的な格安SIMの5GBの料金と同じくらいなので、
それなりに使う予定ならライトSプランがいいでしょう。
データ容量が足りない場合は、100MBにつき300円でチャージ可能です。
また、光ファイバーやADSLなどでBIGLOBEを利用している人は、
毎月200円安く利用できます。

充実したでんわオプション

基本料無料の専用アプリ「BIGLOBEでんわ」を利用すれば、
通話料を半額まで下げることができます。
この通話サービス目当てで契約している人も多いです。
アプリをダウンロードして起動するだけで料金が半額になるので、
使わない手はありません。

さらに「BIGLOBEでんわ通話パック60」「BIGLOBEでんわ3分かけ放題」
という2つの通話オプションもあります。
BIGLOBEでんわ通話パック60だと月額650円で1200円分の通話(最大60分)ができ、
BIGLOBEでんわ3分かけ放題の場合は、月額650円で3分以内の通話がかけ放題です。
毎月電話をたくさんする人なら、BIGLOBEでんわ通話パック60または
BIGLOBEでんわ3分かけ放題に加入された方がいいでしょう。

無料オプションが多い

無料で利用できるオプションが多いのもBIGLOBE SIMの魅力です。
BIGLOBEメール、BIGLOBE Wi-Fi、BIGLOBE SIMアプリ、
オートコネクトが無料で利用できます。

この中でも最も嬉しいオプションがBIGLOBE Wi-Fiでしょう。
BIGLOBE Wi-Fiを利用できる施設は全国86000ヵ所と大変多く、
スターバックスやマクドナルドなどもその対象です。
通常だと1ライセンスにつき月額250円かかりますが、
BIGLOBE SIM加入者だと無料で利用できるので、
データ容量節約のために上手く活用しましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る