格安SIMの体験談

  • TOP
  • 格安SIMの体験談
  • ぷららモバイルLTE

ぷららモバイルLTE

●通信速度がイマイチだけど他でカバーできている

スマホ代節約のためにぷららモバイルLTEに乗り換えました。
私はインターネットを頻繁に使うので、ぷららモバイルLTEの定額無制限プランにしています。
キャリアのパケ放題よりも安くて、制限もないので私に向いていると思いました。
通信速度は大手よりも劣っています。
これまでずっとドコモを利用していましたが、サイトの表示スピード、
アプリのダウンロードスピード、動画のサクサク感などはドコモの方が上です。
スピードがやや遅いだけで、普通に調べものや動画・アプリのダウンロードなどは
できているので不満はありません。
混雑しやすいお昼になると速度が遅くなりやすいのは気になりますが・・・。
料金は3000円くらい?安くなりました。
月々の料金は5000円以内におさまっているので、
当初の目的であるスマホ代の節約はできています。
速度はイマイチだけど動画配信サービスが無料で利用できるのは
すごく大きいなって感じています。
ひかりテレビのエントリープランで見れるのは約2500本の動画です。
ジャンルも多彩なので、これだけでもお金を払う価値はあると思いました。
動画好きの人なら絶対に満足しますよ!
申し込みはWEBからできて、時間はそれほどかかりませんでした。
私が契約した音声通話SIMの場合、まずはMNP予約番号を発行しないといけません。
新規で電話番号を持つならいらないですが、番号を移行したいならやってください。
手元に置いておいた方がいいのは、その予約番号と本人確認書類とクレジットカードです。
私は新規契約でしたので、クレジットカード払しか選べませんでしたが、
会員の方だと現在の支払い方法でも大丈夫みたいですね。
申し込み完了後、1週間ほどでSIMカードなどが届きます。
他社だともっと早く届くみたいなので、ぷららはちょっと遅めです。
SIMカードがきたら端末に挿して、初期設定をします。
ホームページにマニュアルがあるので、それを見ながらやればOKです。
そんなにスマホに強い方ではありませんが、
簡単にできたのでみなさんも大丈夫だと思います。
ぷららモバイルLTEはドコモ回線の業者なので、
ドコモで買ったスマホならそのまま使うことができます。
私も同じスマホで乗り換えました。
テザリング機能にも対応しているので、ネット環境がなくても
パソコンやタブレットでインターネットができるのもいいですね。
これといったデメリットは最初に言った速度の遅さ程度なので、
けっこういい格安SIMではないでしょうか。


●曜日・時間帯で回線速度が異なります

使えるエリアはドコモと一緒で、容量無制限のプランもあったので契約しました。
自宅ではWi-Fi、外ではLTEで通信をしています。
曜日・時間帯で回線速度が異なるのが気になります。
たとえば、平日の7時から9時、夜の6時から9時、土日の7時から12時はかなり繋がりづらい!
私の場合、自宅にいる時は、Wi-Fiを利用しているのでまだいいですが、
Wi-Fi環境が整っていない方だとストレスを感じているのでは?って思います。
夜中と朝の早い時間帯は安定しています。
回線が混むとスピードが低下するのが格安SIMの特徴ですが、それが顕著に現れています。
動画や音楽ならこのくらいのスピードで楽しめると記載されているけど、
正直動画は厳しいです。
YouTubeを見てみましたが、画質を下げないとかなり難しかったです。
読み込みにも時間がかかるので、映画の配信サービスは利用しない方がいいかもしれません。
ぷららの独自サービス「ひかりテレビ」を無料で視聴できます。
色々な番組があるので楽しめる方もいると思いますが、私にはちょっと合わないです。
観たい番組がないので、無料ですがほとんど利用していません。
それならYouTubeとかニコ動の方がいいかな。
月々の費用は電話が使える音声通話付きSIMの定額無制限で3,736円です。
これに通話料がかかります。
電話はほぼかけませんし、かけるとしてもLINE電話なので、
毎月4500円ほどでしかかかっていません。
ドコモと契約していた頃よりも4000円くらいでしょうか、安くなったのは。
どれだけ大手のスマホ代が高かったのか分かりました。
乗り換える時にかかったのは、MNP転出手数料と開通手数料です。
2つ合わせると約6500円でした。
一応、契約期間に縛りはありますが、たった6ヶ月なので気になりませんでした。
大手だと2年が普通なので、それに比べるとずっと短いですよね。
契約期間中にやめる時は違約金8,000円がかかります。
対応は他社よりも遅いかもしれません。
他の会社に申し込みをしたことがないので、断言はできませんが、
他社だと口コミを見ると2日とか3日でSIMカードが届くようです。
ぷららの場合は1週間ほどかかってしまいます。
変わった点といえば、ドコモメールが利用できなくなったことです。
ここ数年、もともと利用していなかったので、不便には感じていませんが、
そういえばなくなったなぁってたまに思います。
代わりにヤフーメールを利用するようになりました。


●無制限プランがあるので選びました

色々な格安SIMを比較して、無制限プランがあるぷららモバイルLTEを選びました。
僕は動画の視聴や音楽のダウンロード、ゲームなどをたくさんするので、
無制限じゃないとストレスを感じてしまいます。
ただ、実際に利用してみると想像以上にスピードが遅くてガッカリです。
スピードはだいたい300から600Kbpsぐらいで、
お昼や夕方、夜の9時になると150ぐらいまで下がります。
ドコモと同じ回線だから速度は変わらないだろうって考えていましたが、
そんなに甘くはなかったです。
本当にやばい時だとメールを送ることができなかったり、
サイトを開けないこともあるので、動画なんて見れません。
無制限なのはいいけど、これではちょっと使い物にならないような気がします。
半年の契約なので、頑張って使いますが、半年後は間違いなく解約しているでしょうね。
一方、料金面にはなにも不満がないどころか満足しています。
4000円ちょっとで使えているので、大幅に携帯代は下がりました。
携帯代の節約だけを考えるなら乗り換えても我慢できるかもしれません。
通信速度以外は、キャリアメールが利用できなくなっただけで他は同じです。
キャリアメールが利用できなくなるってことを知らずに
格安SIMに乗り換える方もいるようですが、
どの会社の格安SIMを選んでも使えなくなるので気をつけてください。
今の時代、そんなにキャリアメールを利用することもないと思いますが、
一応覚えておいた方がいいです。
動作自体は遅くなく、前と変わってないです。
同じスマホを使っているので、これは当たり前なのかな?
無料でひかりTVのエントリープランを見れるのを売りにしていますが、
なにせ回線が安定していないので見るのに苦労します。
変えてから動画を見る回数が格段に減りました。
テザリングもできますが、やってみると予想通りすごーく遅かったのでおすすめできません。
普通にネット環境を整えた方がいいような気がします。
無制限ではなくて、7GBのプランだと回線が安定しているみたいな話を聞いたので、
これから契約する方はそっちがいいかも!!
7GBあればそれなりにネットが楽しめるし、このプランの方が1000円ぐらい料金が安いです。
それでもキャリアの回線速度には太刀打ちできそうにないけど。
あと3ヶ月くらい契約が残っているので、早く時を過ぎるのを待ちます。
次はDMMとかOCN、楽天モバイルあたりにしようかと思っています。


●7GBの定額プランで十分ネットが楽しめています

定額無制限プランがぷららの特徴ですが、あえて利用していません。
私が選んだのは7GBプランで、これで十分ネットが楽しめています。
差額はだいたい1000円ほどで、動画をいっぱい見ないなら7GB、
見るなら無制限という感じで選ぶといいと思いますが、7GBでも動画は普通に見れています。
普通にネットを使う分には十分過ぎる容量です。
無理に無制限にしないで、まずは7GBにして、それから様子を見ながら変えるのもあり。
それに無制限よりも7GBプランの方が回線速度は速いそうです。
少し遅いから無制限で使えるのでしょう。
私はデータ専用SIMなので、電話を使うことはできません。
電話が使えないと不便かなと不安に感じましたが、IP電話アプリで代用できています。
通話料金が安いし、通話品質も変わらないので満足しています。
7GBのプランは月2,036円で利用できます。
前が7000円とか8000円かかっていたから、最低でも5000円は安くなった計算です。
オプションサービスで付帯しているのはSMS機能のみ。
こちらは月162円でつけることができます。
SMSがないとできないアプリもあるので、これは私にとって必須です。
ぷららを使ってみて感じたメリットは、やっぱり無料の動画サービス。
これが目当てで契約したようなものです。
契約するとひかりTVが無料で視聴できるのは、すごく大きなメリットだと思います。
見れる番組も多くて、ジャンルも豊富だし、暇つぶしには最高のサービスです。
ただ、このひかりTV、解約するときに気をつけないといけません。
ぷららを解約してもひかりTVは解約できないので、
ひかりTVを解約したい場合は別々に手続きをする必要があります。
みんなの口コミを見て、このことに後から気づきました。
今のところ、どちらも解約するつもりはないのでいいですが、
事前に知ることができてよかったです。
ここよりも安くスマホを持てるところは他にもありますが、
サービスと料金のバランスを考えたら優秀な会社。
いくら安くてもネットが遅すぎたり、
対応が悪かったりするところなんて利用したくないです。
その点、ぷららは大手だけあってちゃんとしています。
データ専用SIMだと格安で持てるので、2台持ちしたい人にもいい会社です。
実際にガラケーとの2台持ちで、通話料金を抑えている人もいます。
安心して格安SIMに移行したいなら、私も使っているぷららを検討してみてください!


●とにかく遅すぎる!!

このくらいの速度なら許せるという口コミもありますが、私はちょっと我慢できないです。
評判通り、ぷららモバイルLTEは速度がとにかく遅い!
安定感がなくてLINEで遅延を感じたり、ゲームが止まりそうになります。
これで動画を見るのは自殺行為です!!
見れてもYouTubeが限界で、amazonビデオは厳しい。
特に遅く感じるのは休日や夕方から深夜にかけてで、夜中は比較的安定しています。
混雑するとここまで速度が落ちるなんて考えてもいなかったです。
せっかく定額無制限プランにしているのに意味がないかもなんて思うことが多々あります。
動画は厳しいですがradiko.jpは普通に聴けています。
インターネットラジオ程度ならまだよさそうです。
ぷららモバイルLTEには、データ専用SIMと音声通話付きSIMの2種類があります。
データ専用SIMだと電話は利用できないです。
使えるのはネットオンリーなので、電話を使いたいなら音声通話SIMにしてください。
料金は音声通話SIMにすると約1000円アップします。
私が契約しているのは音声通話SIMの定額無制限です。
3,736円の月額料金で使えていますが、
さっきも言ったようにネットが遅すぎるので7GBへの変更を検討しています。
7GBにすると回線制限がかかる恐れがありますが
スピードがアップするみたいなので、そっちでもいいかな。
2,792円なので料金も1000円安くなるしね。
音声通話SIMの場合、SMS機能は最初からついています。
データ専用SIMの場合は月額料金がかかります。
対応機種は100種類以上あるそうで、ドコモやSIMフリーならほとんど利用できます。
ちなみにアイフォンもOKです。
ドコモ系の格安SIMということもあって、
ドコモで購入したものならそのままSIMカードを入れ替えるだけで利用可能。
この点は便利ですね。
あと向いているのは、自宅のネットプロバイダがぷららの方です。
ぷらら光を使っている方の場合、ぷららモバイルLTEセット割が適用されて、
合計金額から割引されます。
私が違うプロバイダを使っているので適用外です。
スピードなんて関係ない、安くなればそれで十分だよ!って方には
向いている格安SIMですが、それなりに速いネットが楽しみたい方には不向きです。
私は最低限のスピードは欲しいので、契約が過ぎたらやめると思います。
無制限ではなくてもいいからもっと速い格安SIMに変えます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る