格安SIMの体験談

  • TOP
  • 格安SIMの体験談
  • ポインティ

ポインティ

ライトユーザー向けのMVNO
乗り換えてもう少しで半年です。
ライトユーザー向けのMVNOだと思います。
まず、選べるプランは3つありません。
通話300(無制限で888円から使えるが通信速度は300kbps)、
ライト110MB(999円で1日110MBまで高速通信が可能)、
ビジネス3GB(一ヶ月に3GBまで高速通信が可能)。
一番容量が多くて3GBとなっているため、ヘビーユーザーだと不満が出ると思います。

逆に全くスマホを使わないようなライトユーザーなら
この程度の容量でも十分満足できるはずです。
私は後者のライトユーザーなので、3GBで間に合っています。

他の2つのプランの方が安かったので、そっちにしようとも思いましたが、
速度面や容量の少なさがやはり気になったので、ビジネスタイプを選びました。
ドコモの回線を使っている業者なので、サービスエリアは広いです。
地方に行った時も普通に使えていたので、
圏外になるってことはほとんどないと思います。

ただし、速度はドコモよりも遅めですね。
メールやLINEを利用する時は気になりませんが、
アプリのダウンロードやアップデート、動画視聴、地図などに利用する際は
遅さが少し気になります。

前はもっと快適に利用できていたはずなので・・・。
そのため、あまり速度に期待しない方がいいでしょう。
他社の格安SIMとは違って、音声通話SIMはありません。
代わりに専用通話アプリを利用して通話をすることになります。

通話アプリの料金は無料です。
最初から料金内に入っているのは嬉しいですが、当然IP電話になります。
IP電話の質は、他社のものよりは多少いい程度だと思ってください。
途切れることはありませんが、やっぱり電話回線と比較すると品質が劣ってしまいます。
クリアさがないって言えば分かりやすいかな?
LINEとかスカイプで会話をしているような感じ。

普段からそうしたアプリで通話をしている方なら気にならないでしょうが、
電話回線に慣れている方だと違和感があると思います。
それでも無料でIP電話を使えるのはありがたいですけど。
IP電話を利用するため、通話料金は通常よりも安いです。
電話代が安くなるならIP電話でもかまわない!って方には向いています。
でも、090、080の電話番号は持てませんからね。

独自のポイント制度を行っていて、
貯まったポイントを通話料に充てることができます。
これもポインティの特徴です。
電話をしないと貯まりが悪いので、よく電話をかける方ではないと
あまりメリットを感じないと思いますが・・・。

プランは少ないけど安い
料金に関しては悪くないです。
通話には対応しておりませんが、3GBを月々1200円から使用できるので、
スマホ代の節約にはなります。
SMSは+200円ほどで付帯できます。
私が申し込みしたのは、SMS付きのライト110MBプランです。
こちらは1日110MBまで使えるタイプ、YouTubeとかを見ないなら
全然この程度の容量で大丈夫。
基本料金はSMSなしで999円、SMS付きで1180円。
通話代が別途かかりますが、専用アプリを使って通話をするので、
それほど高くはありません。
さすがIP電話です。

よくを言えば、話し放題プランとか無料通話があればもっと良かったです。
110MBプランで契約した場合、注意したいのが使い過ぎ!
万が一、超えるとその日は制限がかかって、100kbpsまで落ちます。
翌日には解除されますが、ここまで落ちるとネットはほぼ使えないです。
日中にあまり使いすぎないようにするのが、このプランを利用する際のポイントになります。
高速通信が必要ないなら制限なしの300kbpsで通信できる通話300がおすすめ。

高速通信のスピードは、キャリアの頃と同等です。
スピードを計測していないので、もしかすると多少は違うかもしれませんが、
体感的にはほぼ同じなので、使いやすいです。
プランが3つしかないのは残念ですが、
コスパはいいのでこだわりがないなら契約してもいいのでは。

IP電話は思ったよりもいい感じです。
もっと品質が悪くて、会話の途中に途切れたり、ノイズが入ったりすると思っていました。
でも、いざ使ってみると途切れないし、ノイズも入らないので品質はいいです。
多分だけどさすが品質を押しているだけあって、他のIP電話アプリよりもいいと思う!
対応面は問い合わせをしたことがないので分からないです。

SIMの発送は早かったです。
ネットで申し込みをしてから1週間以内に到着しました。
SIMが届いてから設定をしないといけませんが、
スマホを普段から使っている方ならすぐに出来ると思います。
ちょっとした作業なので、5分から10分もあれば終わるでしょう。
対応機種は公式サイトでチェックできます。

ドコモ系となっているので、au系、ソフトバンク系の端末は利用できないっぽいです。
ドコモの端末なら基本的にどれでも対応していると思います。
使っているとポイントが貯まりますが、通話代に充てるまで貯めるとなると
かなり大変です。
ポイント払いは期待しない方が良さそう。

3GBじゃ足りない
MAXで3GBのプランしかありません。
3GBでも十分だと思って契約しましたが、
全然足りなくて毎月20日前後でオーバーしています。
このままだと不便なので解約しようかWi-Fiを用意しようか迷っています。
動画サイトを利用している人だと私みたいに容量をオーバーする可能性が高いです。
容量をオーバーした場合、回線に制限がかかり、高速通信が利用できなくなります。

200kbpsの低速通信が翌月まで継続されるので、
その月はメールとかツイッターくらいにしか使えなくなります。
あまりにも遅いため、調べ物も正直厳しいです。
もちろん、動画も。
10とまでは言いませんが、せめて5GBとか6GBのプランは欲しかった。

そして、この格安SIMには通話機能が付帯していません。
電話をかけたい場合は、通話アプリを使うことになります。
通話アプリで050の電話番号は取得できますが、
他社さんみたいに今まで使っていた電話番号をそのまま使えないので
気をつけてください。

通話アプリの品質はまあまあです。
通常の電話より品質は劣りますが、普通に話せているので悪くはないと思います。
ただ、ごくまれに会話中に途切れることはあります。
IP電話しか使えないので、ビジネス用として使用するにはちょっと厳しい印象です。
料金はどこもだいたいこの程度なので高くはないです。
とはいっても安くもないので、安さを重視するなら他の会社という選択肢もあります。
今なんて安いところは本当に安いですからね。
ちなみに通話アプリの利用料は無料です。
これでお金がかかるなら契約していないと思います(笑)
速度に関しては、満足しています。
繋がりが悪く時はたまにありますが、いつもはそれなりのスピードが出ているので、
不自由さはないです。

冒頭でも言いましたが、一番のネックは容量です。
3GB以上のプランが登場したらもっと利用したい!って人が増えるはず。
今のままだとメリットが少ないので、友達とか家族にはおすすめできません。
唯一の救いはIP電話の品質がまともという点です。
最後になりましたが、料金は以前の3分の1ほどになりました。

キャリアの話し放題が消えたので、通話代が気になっていましたが、
通話アプリのおかげで安くおさまっています。
魅力はこの無料IP電話なので、電話をかけないようであれば、
他社のデータ専用SIMで契約した方がお得そうです。
次、もし乗り換えるとしたらDMMとかワイモバイルにすると思います。

やっぱりIP電話は質が悪い
IP電話が無料で使える点に魅力を感じて契約しましたが、
イマイチだったので残念です。
公式サイトではIP電話の品質の良さをアピールしています。
しかし、実際に利用したところ、他のIP電話とほとんど変わらなかったです。
やっぱり、IP電話はIP電話だと感じました。
ブツブツ途切れてしまうことはないですが、聞こえが悪いです。
早口の相手と喋ると聞き取りづらくて、
なにを言っているのが分からなくなる時があります。
品質は電話回線の方が格段に上ですね。
いくら無料でもこれならLINEで喋るのと変わらないので、
意味がないようが気がします。
お金を払ってもいいから音声通話SIMがある業者にすれば良かったです。

料金は多分平均的です。
私が選んだのは、通話300というプランで、速度は300kbpsと遅いですが、
無制限に使えます。
お値段は月々888円+消費税。
ツイッター、フェイスブック、メール、LINE、ちょっとした調べ物
にしか使っていないので、このくらいの速度でも問題なく利用できています。
試しにYouTubeを見てみましたが、遅くて全然ダメでした。
しばらく、放置すると見れないこともないですが、
そこまでして見る気は起きなかったです。
簡単なゲームには普通に使えています。

他に他社と違う点は、ポイント制度があることと、留守番サービスがあることです。
専用アプリをダウンロードするだけで、留守番サービスが使えるのは結構助かります。
有料というケースが多いですからね。
通話をするとポイントが貯まるサービスを行っています。
ポイントを通話代に補填したり、amazonギフトなどに交換できます。
通話以外にもポイントを貯める方法はありますが、メインは通話なので、
電話をかける人ほど貯まりは早いです。
私みたいに電話をあまりしない人だと全然ポイントは貯まらないです。

SIMの設定は、公式サイトにある手順をダウンロードすれば
そこまで時間はかからないと思います。
分からなかったら詳しい友人とかにお願いするという方法もありますし、
電話で聞くのもありです。

一応、言っておきますが、開通したその月は、無料で使えます。
他社のキャンペーンと比べるとしょぼい感じもしますが、なにもないよりはマシです。
乗り換えると基本料金は安くなると思いますが、通話品質を気にするなら、
音声通話ができるところの方がいいというのが私の意見です。
逆に品質を気にしないなら安くなるので、乗り換えしても不満は少ないと思います。

タブレットに使用しています
いきなり、スマホに使用するのが怖かったので、
タブレットでまず使ってみることにしました。
IP電話っていうのがどうしても気になったので・・・。
電話回線で通話ができて、この料金ならすぐにでも乗り換えて良かったのですが、
IP電話って評判がよくないじゃないですか。
それに慣れ親しんだ090の番号が使えなくなることに対しても違和感があったので。

というわけで、まずはタブレットで使って、良かったらスマホでも使うことに!
で、使ってみたのですが、コストパフォーマンスは最高です。
毎月の出費がかなり減りました。
1000円台でタブレットを使用できるのはいいですね!!
回線速度も普通で、以前とさほど変わらず使えています。
これは予想外でした。
他の会社ではありますが、格安SIMを使っている友人の話を聞くと、
速度が気になると言っていたので、私もスピードに関しては
そこまで期待していませんでした。
やはり、会社によって速度は違うのでしょうか?
提供範囲も広く、田舎に行っても普通に繋がります。
私の実家でも使えたので、多分どこに行っても大丈夫だと思う!

移行して1ヶ月が経過しますが、思いのほかいい感じなので、
スマホも乗り換えていいかなって思っています。
通話面に不安を感じますが、IP電話は慣れと友人も言っていましたし。
通話代は普通よりも安いみたいです。
必ずアプリで話すという手間はありますが、
通話代が安いならいいかなと思い始めてきました。
品質もある程度なら我慢できるし、最悪ダメだったらタブレットだけ残して、
スマホは他社に移行するという手もあるので!

手続きはネットですべて行います。
キャリア契約だと店舗に行って申し込みをしないといけませんが、
ポインティの場合はネット完結です。
そもそも実店舗がないので、ネット申し込みしかないけどね。
プランを選択して、住所とか名前とか連絡先を入力すると申し込み終了です。
後日、SIMが自宅に届きます。
そのSIMをタブレットに入れて、簡単な設定を行うとすぐに利用可能です。
これだけで料金が安くなるので、格安SIMは本当にすごいです。
一度、繋がりが悪かったので電話をかけたことがありますが、対応は良かったです。

なにが原因なのか丁寧に考えてくれて、説明も上手でした。
原因はSIMの接触不良でした。
SIMを再度入れ直すと普通に繋がったので、ちょっと恥ずかしかったです・・・。
タブレットに利用した感じ、良かったので料金を安くしたいなら
アリな格安SIMだと思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る