格安SIMの体験談

  • TOP
  • 格安SIMの体験談
  • もしもシークス

もしもシークス

●かけ放題プランに惹かれました

格安SIMにはかけ放題プランがないと聞いていたので、ずっと興味はありましたが、
移行するのはやめていました。
ずっとかけ放題プランを使って慣れていたから、やっぱりないのは怖くて、
ずっとキャリアでもいいかなとも考えていましたが、探してみるとあるものですね。
こちらのもしもシークスには、かけ放題プランがあります。
というか、最近ではかけ放題プランがある格安SIMが増えているみたいで、
他の業者でも行っているところはけっこうありました。
ただ、内容をチェックしてみると5分間だけとか制限がある業者が多くて、
私がイメージしていたかけ放題プランと違います。
私が希望していた何分かけても定額というプランがあったのがもしもシークスです。
しかも、かけ放題プランが安い!!
基本料金に1800円プラスだけで通話し放題になるので、
キャリアを使っていた時のスマホ大と比べる断然安くなりました。
契約プランは、通話プランの5GBです。
だから月額料金は、かけ放題プランの1800円、基本料金の980円、5GBの1800円、
合計で4580円。
以前まで8000円近くスマホ代にかけていたので、3000円以上安くなったことになります。
そのため、料金的にはとても満足しています。
ただ、気になるのが通話品質ですね・・・。
いい時はいいのですが、悪い時はとにかく悪い!
途中で途切れることはないけど、声が聞き取りづらいと感じることが度々あります。
安いから仕方がないのかもしれませんが、もう少し音声品質にもこだわって欲しいです。
個人で使うにはいいと思いますが、ビジネス用途だと使いづらい印象です。
ネットスピードは、キャリアの時よりちょっと遅い程度だと思います。
普通に調べ物をするくらいなら差に気づかないと思いますが、
動画を見たり、ダウンロードする時に少し遅いかもと感じます。
そのうち慣れますが、最初は違和感があるかも。
申し込みの仕方は、想像よりも簡単でした。
もっと面倒なイメージでしたが、ネットからすぐにできたので、時間はかからなかったです。
ということで、私が感じたメリットは、
「完全なかけ放題プランを使える」「料金が安い」の2つ、
デメリットは「通話品質が悪い」「少しネットスピードが落ちる」といったところですね。
評価としては100点満点中80点。
ネットスピードを気にしない人、通話品質にこだわらない人なら
かなり満足できる格安SIMだと思いますが、
この2つを重視する人だと不満に感じるかもしれませんね。
悪くない格安SIMですが、デメリットを知っておかないと後から後悔するかもです。


●料金プランが分かりやすい

この格安SIMは料金プランが分かりやすいです。
だからここにしました。
まず、音声プランとデータプランの2つから選びます。
音声プランっていうのは電話とネットの両方が使えるプランのことです。
で、データプランっていうのがネットのみのプランです。
私ももしもシークスに乗り換える時に初めて知りましたが、
ネットのみのプランがあるんです。
電話を使えない代わりに料金がすごく安いので、電話なんてほとんど使わないよ!
って人向けです。
今はLINEとかカカオとかの無料通話アプリがあるので、
電話が使えなくても困らない人も多いと思います。
私は電話番号が欲しかったので、音声プランにしました。
音声プランとデータプランのどっちかを選んだら、次はパケット量の選択です。
パケット量が多ければ多いほどたくさん高速通信ができますが、
それだけ料金もアップします。
ここで私は悩みました。
料金は安いの方がありがたいけど、だからといってあまり少ない容量だと
すぐに制限がかかって、低速通信でネットをしないといけません。
うからん、どっちがいいのか・・・と悩んだ結果、私が選んだのは7GBです。
1GBだと600円ですが、7になると一気に2400円になります。
でも、このくらいないと制限がかかるので無理。
月々の基本料金は、だいたい3400円くらいで、これに通話料って感じです。
通話料は毎月1000円から2000円なので、月々の支払いは5000円前後といったところです。
だから、もしもシークスに乗り換えて、2000円から3000円くらいの節約になりました。
留守電、キャッチホン、保証サービスといったオプションもありますが、
つけると高くなるので私は一切つけていません。
つけてなくても支障は感じていないので、
必要性を感じないならつける必要はないと思います。
でも、かけ放題プランは真剣に考えるべきです。
私は今つけていませんが、これからつける予定です。
かけ放題プランのライト(5分かけ放題)だと850円、かけ放題フルだと1800円なので、
どっちにしても毎月の通話料金より安い!
契約する時につければ良かったと後悔しています。
通話料金が1000円を超えるなら考えた方がいいと思うので、
基本料金が高くなるからといって無視しない方がいいです。
格安SIMにすると回線速度が遅くなるといわれていますが、たしかにその傾向はあります。
なんとなく前よりも遅くなったと感じていて、特に時間帯でかなり変わるような気がします。
やばいのは午前9時、13時、18時から19時といった時間帯で、
この時間になるとガクッとスピードダウンするので、
あまり重たいものはしないように気を付けています。
それと乗り換えるとメールアドレスがなくなります。
これも知っておいた方がいいです。
キャリアのメールアドレスが使えなくなるから、不便に感じることがけっこうあります。


●ぶっちゃけ乗り換えは待つべきだと思う

料金が安くて通話し放題プランがあるのはすごく魅力的です。
僕もそれに惹かれてもしもシークスに乗り換えたのですが、ちょっと問題が多すぎ・・・。
まず、通話の質が想像以上に悪すぎます。
いくら通話し放題でもこれほど通話の質が悪いのなら困ってしまいます。
途切れることがありますし、音質もドコモを使っていた時より格段に悪くて、
聞こえづらいです。
仕事でも自分のスマホを使うことが多いので、変えなければ良かったと感じています。
それと回線速度が不安定で遅い!
乗り換える時に多少の遅さは覚悟していましたが、こちらも想像以上でした。
特に速度制限がかかったら使い物にならないです。
普通にヤフーを開くのに時間がかかりますし、
場合によってはページを開けないこともあります。
制限がかかっていなくてもページが開けない時もあるので、動画を視聴するのに一苦労です。
少し見たら止まって、また少し見たら止まっての繰り返し。
ドコモ回線を利用しているようですが、なんでこんなに回線が遅いのでしょう?
しかもですよ、一番使いたい時間になるとさらに遅くなるので、本当にイライラします。
あとはキャリアメールが利用できなくなったのは意外と痛かったです。
これはもしもシークスのせいではなくて、どの業者に移行しても同じですが、
キャリアメールがないと登録できないサイトがあったり、
キャリアメールで色々なところに登録していたので、移行してから困っています。
僕がもしもシークスに乗り換えて感じた問題点はこんな感じです。
いいところは、最初に言ったように料金が安くなることです。
スマホ料金が3000円は安くなったと思います。
毎月3000円だから年間で36000円、出費を大幅に抑えられているので、
料金面に関しては評価していいでしょう。
ただ、本当にそれだけです。
通話の質、回線速度、キャリアメールの3点が気になるので、このまま継続するか悩み中です。
もっと品質が良くて通話し放題プランのある会社があったらそっちに乗り換えると思います。
手続きを再度するのが面倒ですが・・・。
そうそう、みなさん移行手続きは簡単だって言っていますが、僕は面倒に感じましたよ。
申し込み自体は簡単ですが、電話番号をそのまま使う手続きをしたり、
SIMが届いたら設定をしないとダメだったりするので、手間がかかります。
あんまり気軽に移行できるものではないので、ちゃんと考えてからやった方がいいです。
最後にもう一度言いますが、もしもシークスはもう少し待つべき!
通話の質が良くなればそれなりに使える格安SIMなので、
そうなるまでは我慢した方がいい!というのが僕の意見です。


●速度の遅さが気になる

スマホ代節約のためにもしもシークスさんに移行しました。
キャリアを利用していた時よりも一気に料金は安くなったのはうれしいですが、
速度の遅さが気になりますね。
友達が違う業者の格安スマホを使っていますが、私よりも全然速くて、
業者によってこんなに速度が違うのかと改めて感じています。
動画なんてほとんど見れたものではありません。
カクカクするというよりも止まってしまうので、
移行してからは動画をまったく見ていないです。
YouTubeでさえすごく重いと感じるので、他の動画サイトなんてもってのほか。
時間によって速度が変わるのもやめてほしいです。
みなさんが使う時間帯、たとえばお昼とか夕方になると速度が激減して、
ネットのつながりが悪くなります。
あまりにも遅かったので、最初は回線制限がかかったと勘違いしました。
ちなみに回線制限がかかったらこんなものではなかったです。
ニュースを見るだけでも一苦労なので、心配なら絶対に容量は多めで契約してください。
私は7GBで契約していますが、たまにオーバーすることがあります。
そして、みなさんも言っているようですが、かけ放題プランの質が悪いです。
料金は格安でいいのですが、電話そのものの質が悪くて、使いにくい。
キャリアの音声がどれだけクリアだったのか実感しています。
低料金で使えているので、あまり文句は言えませんが、もう少し質にこだわってほしいです。
多分、電話の質が原因でやめる方もいると思うので。
LINE電話と同じような感じで、途切れることがあるから仕事では使えないです。
乗り換えはスムーズにできたので、この辺は◎
自宅で全部できるのは嬉しいです。
キャリアだと店舗に行って契約しないといけませんが、
もしもシークスの場合は全部ネットでできます。
公式サイトから申し込みを行って、
電話番号を引き継ぎたい場合はMNP手続きをするだけでOK。
引継ぎ不要なら申し込みをするだけなのでもっと簡単です。
ただ、もしもシークスはドコモ回線の会社だから
利用できるのはドコモで買った端末になります。
au端末だとそのまま移行できないので注意してください。
友人がこうした仕組みを知らずに買って失敗したので(笑)
端末を一緒にもしもシークスで買うことができます。
ラインナップを見たらiPhoneもあったので、乗り換えと一緒にスマホも変えたい!
って場合は良さそうです。
新品にこだわりがないなら中古で端末を買って、
SIMだけ申し込むというのが一番賢い方法だけどね。
私は実際にそうやって今回乗り換えましたし。
まとめると料金的にはお得だけど回線速度・通話品質が気になる格安SIM。
こだわりが少ない方にはいいと思いますが、
キャリアと同じ感覚で利用したい方にはちょっと物足りない感じです。


●有名会社ではないが悪くない

もしもシークスってあまり聞いたことがない会社なので、
もっと知名度のあるOCNとかビッグローブにしようか迷いました。
ただ、有名ではないですが、安く使えて、サービス面が充実していたので、
もしもシークスにしました。
一番の魅力は「かけ放題プラン」です。
かけ放題プランには2つあって、ライトプランとフルプランがあります。
ライトプランだと1通話5分間が無料、フルプランはいくら話しても無料です。
値段が倍以上違うので、どれを選ぶかはじっくりと悩んで決めました。
ライトプランは850円、フルプランは1800円です。
自分が選んだのは5分間の制限つきのライトプラン。
フルプランの方が安心感はありますが、「1通話で5分以上話すかな?」
と疑問に思ったのでライトにしました。
この判断は正しくて、今のところ通話料金はかけ放題プラン内でおさまっています。
やっぱり、5分以上しゃべることなんてなかったです。
オーバーしそうになったら一度切るようにしていますし、
長電話になりそうならライン通話をつかうようにしています。
この辺はうまくやればいろいろできるので、フルにしなくてよかったです。
毎月1000円近くアップするから、もしもシークスを利用する場合は、
ライトプランがおすすめ!
料金体系は格安SIM会社の中でもかなり分かりやすい部類です。
通話SIM、データSIMかを選んで、容量を決めます。
あとはかけ放題プランをつけるかどうかなので、初めて格安SIMを利用する人でも
全然大丈夫です。
自分は通話SIM、3GB、かけ放題プランライトにしています。
料金はこれで約3000円なので、乗り換え前と比較すると6000円程度下がりました。
もっと早く格安SIMに乗り換えればよかったです。
でも、いいことばかりではありません。
もしもシークスにもデメリットがいくつかあって、まず速度が遅くなります。
速度を実際に計測したわけではないので、具体的な数字は分かりませんが、
体感的に遅く感じます。
顕著に感じる時は、アプリをダウンロードしたり、ゲームのデータ更新の時です。
前ならすぐに終わったものが10分くらいかかったりするので、
自宅で利用する際はWi-Fiを使うようにしています。
動画は見れますが、多少サクサク感が劣ります。
キャリアと同じ感覚で利用すると違和感があると思うので、
移行前から少し遅くなるというのを覚悟しておいた方がいいです。
通話品質は普通だと思います。
音声が悪い、途切れるといった口コミも多いですが、自分はあまり気にならないです。
キャリアよりたしかに雑音が混じる感じはしますが、
ちゃんと通話はできているので、十分です。
ただ、通話の質にこだわるならストレスを感じるかもですね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る