格安SIMの体験談

  • TOP
  • 格安SIMの体験談
  • MILEAGE SIM

MILEAGE SIM

マイルを貯めたい人にはいいと思うけど・・・
仕事や観光で飛行機に乗る機会が多い人にはいいと思います。
使えば使うほどANAのマイルが貯まるという珍しい格安SIMです。
私は旅行で飛行機に乗ることが多いので、これがいいかなって思い契約しました。
まず、マイルは何もしなくても毎月20マイル貯まります。
1年間ただ契約しているだけで、240マイル貯まるという感じです。
で、毎月余ったデータ量もマイルに変換されます。
300MBにつき10マイル貯まるようになっているので、
データ通信をあまりしなければ、その分、多くのマイルをもらえます。

こうしたサービスを提供している会社は他にないと思います。
料金プランは2つのみと非常にシンプルなのも特徴です。
選べるのは3.5GBと7GB、データ専用プランだとそれぞれ1100円、2100円。
音声付になると700円ほどプラスされます。
私の場合は電話が必要なので、音声付きの7GBで契約しています。
正直、プラン料金だけを考えるとそれほど安いわけではありません。

むしろ、ちょっと割高な印象です。
だから、マイルが必要ない人だとあまりお得感がないので、おすすめできません。
それと通信制限がかかりやすい格安SIMですね。
3日間で一定量を超えると通信速度が遅くなって、200Kbpsになってしまいます。
ここまで下がってしまうとYouTubeなどの動画を見るのはかなり厳しいです。
SNS、ネット検索ぐらいにしか使えなくなるので、
データ通信量を気にしながら使っています。

通信速度は可もなく不可もなくという感じです。
他社の格安SIMと同様、混み合う時間帯に利用すると遅くて困ることがありますが、
それ以外の時間であれば、普通に使えています。
多分ですが、制限がかからなければ速度はキャリアと遜色ない気がします。

格安SIMでは珍しく、お店で申し込みができます。
ネットからでも大丈夫ですが、心配だったので、ヤマダ電機で申し込みをしました。
ヤマダ電機以外だとヨドバシカメラやANAでもできるっぽいです。

通話をよくする人向けに定額通話サービスも用意していますが、私は契約していません。
月800円で5分かけ放題というサービスなので、
電話をちょくちょくかける人にはいいと思いますが、
私みたいにほぼ電話をかけない人なら、
専用通話アプリを利用した割引通話だけで十分。

音声通話付きのSIMは、最低利用期間があるので、
安易に契約するのは避けた方がいいです。
私もじっくりと考えて契約しました。
12か月以内に解約した場合、5200円の違約金が発生します。

マイルがもらえる画期的な格安SIM
MILEAGE SIMは、ソネットから出ている格安SIMです。
友人から紹介されるまで、全くこんな格安SIMがあるなんて知りませんでした。
これの一番の特徴は、マイルがもらえる点です。
自動的に毎月20マイルもらえて、
あとは月々の残データ容量に応じてもらえるマイルが増えます。
当然、ANAマイレージクラブに登録していないと貯まらないので要注意!
プランが少ないのが残念です。
マイルが貯まるという特典は嬉しいですが、3.5と7GBからしかプランを選べない・・・。
しかも、追い打ちをかけるようにそこまで料金が安いわけでもない!
マイラーにしか意味のない格安SIMという印象を受けます。
(僕はマイル目当てなので、別にいいけど)
それでも、移行したことで、スマホ料金の節約には成功しています。
安くないというのは、あくまでも格安SIMの中でなので、
ドコモの料金と比べるとかなり安いです。

7GBを音声機能付きプランで、3000円ほどで利用できるのは幸せ。
一番安いプラン(データ専用プランの3.5GB)だと1100円でスマホを持てます。
スピードに関しては今のところ問題ないです。
まだまだ利用者が少ないからなのか、
ドコモの時とほぼ同じスピードでネットが使えています。

他社の口コミを見ると、やっぱり、利用者が多くなればなるほど
回線が混み合って繋がりが悪くなるようなので、
このまま利用者が増えないことを祈っています(笑)

7GBで使っていますが、想像通り、ちょっと容量が足りないです。
ギリギリ間に合う月もありますが、大抵は使い切ってしまうので、
月末は回線制限がかかっています。
回線制限がかかるとめちゃくちゃやっかいなので、
今Wi-Fi環境を整えるか検討しています。

友人に相談したら数千円で買えるみたいなので。
意外と便利だなと感じたのが、nuroモバイルでんわです。
nuroモバイルでんわは無料で使える通話アプリで、
これを入れると半額の30秒10円で通話ができるようになります。

ちょっとお金を出せば5分かけ放題オプションもつけられるので、
電話をそこそこかける僕は助かっています。
アプリを使って電話をかけても音質は普通と変わらないです。

品質が変わらず、料金が安くなるので、
このSIMを使うならnuroモバイルでんわは入れておいた方がいいと思います。
最後になりましたが、個人的なおすすめ度は星5つ中、星3つです。
さっきも言いましたが、マイルが貯まるというのが最大の魅力なので、利用者を選びます。
他社が気になるなら無理に契約する必要はないのでは?

ANAマイルはあくまでもちょっとした特典程度で考えた方がいい
移行して半年が経過しました。
結論から言ってしまうとANAマイレージクラブ会員でないとお得感が感じられないです。
会員になっていないなら、そこまで利用する必要はないかも・・・と感じました。
これからANAマイレージクラブ会員になるのなら契約してもいいけど。
また、ANAマイルを貯めよう!と思ってもそう簡単には、たくさん貯まらないので、
マイル目的で移行するのは止めるべきです。
月々20マイルはもらえても、年間で240マイルしか貯まりません。

余った容量に応じ、300MBごとに10マイルもらえる仕組みですが、
実際に余ることって少ないですよね?
よほどスマホをいじらない人じゃないとマイルはそんなにたくさん貯まらないので、
あくまでもちょっとした特典程度だと思っておかないとガッカリすると思います。
私が実際そうでしたので!!
いざ、使ってみると想像とは違って、全くマイルが貯まらず、
移行したのをやや後悔しています。
マイル特典よりも料金や通信速度を重視すれば良かったかもと最近思うようになりました。

そもそも大容量プランがないのでデータ容量は余りづらいです。
3.5GBが最も少なくて、最も多いのが7GBです。
というか、この2つしかプランはありませんが。
わざとマイルを貯めるために、あえて7GBにするってのはよした方がいいです。

使わないなら大人しく3.5GBにしないと確実に損をします!!
7GBにすると1000円程度料金がアップするので、
仮に3GBとか4GB余ってマイルをもらったとしてもマイナスになります。

こんなことは言わなくてもわかると思いますが、一応言わせてもらいました。
公衆無線Wi-Fiを無料で利用できるのは強みです。
さすがマイル関連の格安SIMだけあって、空港でWi-Fiが使えたり、
スタバでも利用できます。
格安SIMは繋がりが悪いと聞いていましたが、今の段階では特別そうは感じません。
動画サイトを見ても前と同じく快適に見れていますし、
オンラインゲームも普通に出来ています。
前までソフトバンクを使っていましたが、
その頃とほぼ同じ感覚で利用できているので満足しています。

大手プロバイダのSo-netが提供しているのが大きいのかもしれませんね。
私は、公式サイトから申し込みをしましたが、やろうと思えば店舗でもできます。
全店舗でできるかは確認していないので分かりませんが、
ヤマダ電機、ヨドバシカメラでも申し込みが可能です。
詳しく説明を聞いたうえで申し込みをしたいなら、店舗に行きましょう。

自分には合いませんでした。しかも解約できない!
どうなんでしょうね。
人によっては合うかもしれませんが、私には合わなかったです。
マイルが貯まると書いていたので乗り換えたのですが、
貯まりが悪くて、飛行機代に充てることができません。
スマホの利用が少なくて、毎月かなりのデータ容量が余る人ではないと
旨味がないように感じられます。

自分の場合は、毎月ほぼ容量ゼロなので、毎月20マイルしか貯まりません。
これなら楽天モバイルにして、楽天ポイントをもらっていた方が良かったかも。
料金プランはまずますといった感じです。
物凄く低料金で利用できるSIMではないですが、
キャリアをそのまま利用するよりはスマホ代を抑えることができます。
キャリア時代のスマホ代は月々8000円ほどでしたので、
通話代を含めても3000円以上は安くなりました。

こうして考えると乗り換え自体は無駄ではなかったですが、
ここよりもスマホ代を抑えられるところはあるので、ちょっぴり損している気がします。

唯一これはいい!と思ったのがnuroモバイルでんわで、
通話料金を割引できることでしょうか。
他社でもよく見られるサービスですが、
専用のアプリをダウンロードして利用すると通話料金が半額になります。
乗り換えてキャリアの使い放題がなくなったので、
結構このサービスには助けられています。

通話料金が気になる方向けに5分かけ放題サービスもあって、
こちらは月800円プラスで使えます。
ランクは下がりますが、使い放題に頼り切っていたなら、
申し込みをしてもいいのではないでしょうか。

早めに改善して欲しいのが通信速度です。
いくら格安SIMだからといっても、こんなに遅いのでは厳しいです。
ある程度のスピードダウンは覚悟していましたが、
予想を遥かに上回る低下にびっくりしました。
せめて安定して1Mは出て欲しい。
回線制限が発生しなくてもたいした速度が出ないので、動画をギリギリ見れる程度です。

ずっとキャリアのスピードに慣れていたので、いまだに違和感があります。
あまりにも速度が遅いので、解約を考えていますが、違約金の問題があるので、
1年間は継続しないといけません。
でも、なるべく早めに違うところに乗り換えたいので、
違約金を払ってもいいかな・・・と思うこともあります。

MILEAGE SIMは、セカンドスマホとして持つならありです。
マイルが貯まるし、料金もそれなりに安いので、
ガラケーとの2台持ちなら持ってもいいかなと思いますが、
今の現状のサービスでは、メインスマホにするメリットがあまりない気がします。

速度を求めるならおすすめできないです
MILEAGE SIMに乗り換えて思ったことを正直に書きますね。
まず良かった点は5つです。

1.au時代よりも料金が下がった
2.ANAマイルが貯まる
3.Wi-Fiが無料で使える
4.5分かけ放題オプションがある
5.店舗でもネットでも申し込みができる

MILEAGE SIMに限ったことではありませんが、やはり格安SIMは名前の通り安いです。
月々の電話代が4500円くらいになりました。
au時代の料金がだいたい8000円だったので、3500円程度安くなった計算になります。
1年間でけっこうな金額を節約できるようになり、乗り換えて良かったと感じています。
MILEAGEと名前がついている通り、マイルが貯まります。
貯まり方は契約者によって異なって、
簡単に言うとネット通信をしない人ほどマイルが早く貯まります。

そのため、ネットサーフィンやメールくらいにしかスマホを使わない人なら
いい勢いでマイルが貯まるはずです。
空港などでWi-Fiが無料で使えます。
使える場所は限られていますが、空港以外にもそこそこ利用できる場所があるので、
それなりのデータ量節約にはなると思います。

有料オプションに5分かけ放題があります。
5分間の通話限定ですが、無料で電話をかけることができるので、
ビジネスマンとかにいいかも。
申し込みが店舗、ネットの両方でできるのもMILEAGE SIMのいい点です。
MILEAGE SIMを扱っている家電量販店があるので、そこに行けば色々質問できます。
ちなみに私は家電量販店で申し込みをしました。
ざっと良かった点はこんな感じで、続いて悪かった点を紹介します。
悪かった点は3つです。

1.とにかく速度が遅い
2.格安SIMの中では料金は普通
3.プランが2つしかない

速度の遅さは一番の問題点と言っていいでしょう。
他の会社の格安SIMを利用したことがないので、キャリアとの比較になりますが、
速度は間違いなく低下しました。
とにかく遅くて、ダウンロードに時間がかかります。
地図を見れない時があって、ナビ代わりに使うのは諦めています。
動画はなんとか見れますが、調子が悪い時はプツプツ途切れて、ストレスが溜まります。
キャリアと同等の速度を求めるならやめた方がいいですよ。
格安SIMの中では料金は普通です。
中の下、良くても中の中なので、本当に安くしたいなら他にも選択肢があります。
プランが2つしかないので、自分に合った料金で使うのが難しいです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る