格安SIMの体験談

  • TOP
  • 格安SIMの体験談
  • LIBMO

LIBMO

不満でいっぱいです
事務手数料が無料でしたので乗り換えましたが、不満でいっぱいです。
3GBで契約したので、普通なら3GBまで使えるはずですよね?
でも、使用量をチェックすると3分の2程度しか利用してないのに
容量がゼロになっていました。
多少の誤差は仕方がないと思いますが、ここまで違うのはダメですよね・・・。
こんなことが度々あるので、データ容量を上手くコントロールできず、
びくびくしながら利用しています。

それに3日間の制限も厳しすぎます。
容量を超えて回線制限がかかってもなんとか利用できますが、
3日間の制限がかかった場合は、使い物になりません。
速度を計測すると0.05kbpsしか出ていませんでした。
これでは、調べ物はおろか、Facebookを見るのさえ大変です。
私には合っていないような気がするので、解約をすでに考えています。
しかも、通常時の速度もそこまで速くないという(苦笑)

申し込みをすると内容確認書類とSIMが別々に送られてきます。
届くまでけっこう時間がかかったので、対応はそこまで早くないと考えた方がいいです。
それに紛らわしいから一緒に送ってほしかったです。
値段は速度を抜いて考えると安いと思います。

3GBの電話付きプランで、基本料金は1580円です。
無料通話が30分つく通話パック30や、留守電、割り込み通話、
データチャージなどオプションはそれなりに充実しています。
もう少し通話パックが安かったら申し込みしたかったですが、
ちょっと高いと思ったので、あえてつけませんでした。

ドコモの回線を利用しているので、使えるエリアは広いです。
スピードは期待できませんが、建物の中に入っても電話やネットは利用できるので、
この辺はさすがドコモです。
また、ドコモのスマホを継続使用できるのも助かりました。
こんな感じのメリットもありましたが、私には合わない格安SIMなので、
さっきも言ったように解約する予定です。

ネット速度に敏感な人、毎日たくさんネットを使う人、
ドコモ端末以外の人(端末を買わないといけないから)にはおすすめできません。

逆にネット速度はどうでもいい人、ネットをそんなに使わない人、
ドコモ端末の人なら乗り換えてもいいと思います。
今もやっていると思いますが、事務手数料無料キャンペーンはおいしいです。
端末とセットで購入することもできますが、低スペックのものが多いので、
別々に用意した方がいいと思う。
一緒に買うと安いことは安いけど、最新機種を使っているユーザーだと
不満を感じるはずです。

使用して2年が経ちました
ドコモからの乗り換えで、使い始めて2年が経過しました。
ドコモの時は7GBプランを契約していましたが、
物足りないと感じることがあったので、移行と同時に10GBにアップしました。
毎月、1から2GBほど繰り越されるので、実質10GB以上利用できます。

Wi-Fiを積極的に利用すれば6GBでもおさまりそうな気もしますが、
今の料金で満足しているので、しばらくはこのプランで継続します。
SIMは音声通話付きにして、電話番号は移行しました。
手続きにお金がかかりましたが、料金が安くなったので、すぐに元が取れました。

利用当初は、かなり速く感じましたが、今は少し遅くなった気がします。
特に昼休みの時間帯になると速度が明らかに落ちます。
最初よりも速度は遅くなりましたが、使えないことはないので、
不満という不満ではありません。

YouTube程度なら普通に見れますし。
設定は問題なくできました。
ドコモのスマホにただSIMを入れて、簡単な設定をするだけだったので、
すぐに移行できました。
電話で問い合わせたことはないですが、
SIMが早めに到着したので対応は悪くないと思います。

キャリアの料金が高すぎると感じるなら乗り換えを検討してもアリです。
恐らく、乗り換えると料金が3000円くらいは安くなるでしょうし、
速度もそんなに大きくは変わらないので、満足して使えるはず。
データ容量を繰り越しできるのは大きくて、翌月にたくさん使う予定があるなら、
今月は抑えるといった使い方ができて便利です。
キャリアの料金をよくチェックしていますが、
今後も料金が下がることはなさそうなので、
これからもお世話になり続けると思います。

電話をよくかける人におすすめしたいのが通話パック30です。
必要ないので付帯していませんが、
オプションで通話パック30という通話サービスをつけられます。
これをつけると月間1200円分の通話が無料になります。
月額880円なので、この金額以上電話をかける人ならつけた方がお得です。

気に入って利用していますが、メールアドレスがなくなったのはちょっと困りました。
ドコモメールが使えなくなり、フリーメールを使うようになったのですが、
たまに不便だなと感じることがあります。
相手が迷惑メール対策をしている場合、メールが届かないので、
ちょっとしたトラブルが起きました。
よく連絡をする人には、あらかじめ指定受信できるように言っておいた方がいいです。
メール設定は簡単にできるので、代わりにやってあげるとか。

無料キャンペーンが決めてになった
決めてとなったのは、無料キャンペーンです。
ちょうど私が興味を持った時、3000円の初期費用無料キャンペーンをやっていました。
なるべくお金をかけずに乗り換えしたかった私は、すぐに申し込みをしました。
スマホの主な使い道は、ヤフーニュースを眺めたり、メールをしたり、
ラインをしたりと本当に簡単な作業です。
動画は気になるものがない限り、ほぼ見ることはありません。

それでいて、ずっと高額なスマホ代を支払っていたので、
格安SIMへの乗り換えには抵抗がなかったです。
契約プランは5GBの通話付きです。
使い始める前までは、少ないかなとも思いましたが、
いざ使ってみると全然5GBで足りています。
むしろ、毎月2GBほど余るので、繰り越しされています。
今後も余るようなら3GBへのプラン変更をするかもしれません。

時間や地域にもよりますが、今まで利用していたドコモよりは多少遅い印象です。
動画を見たり、ゲームをしたりすることがなく、ほとんどWEB閲覧だけなので、
支障はありません。
よほどスピードが気になる方ではない限り、フラストレーションはたまらないと思います。
設定には多少手間取りました。
SIMカードのせいではなく、新しく中古の端末を用意したためです。
アンドロイドからiPhoneにしたので、どこに何があるのかや、
操作の仕方が分からず、苦労しました。

前のスマホならすぐに出来たと思います。
使い慣れたスマホをそのまま利用するならそんなに難しくなく、
説明書を読みながらなら簡単にできるでしょう。
サポートは一度だけ利用しました。

初歩的なことなのですが、どれくらい通信量を使っているのか分からなかったので、
メールで問い合わせしました。
対応はかなり丁寧で、迅速でしたので、サポート体制は万全という印象です。
知名度の低い会社の格安SIMということもあって、心配な部分もあったのですが、
この時の対応が素晴らしかったので、ホッとしました。

格安SIMはサポートが不十分とよく耳にしますが、
ここはちゃんとしているので安心していいです。
大手プロバイダの格安SIMも考えていましたが、
ランニングコストを考えるとここを選んで正解でした。

案外ローカル格安SIMでもいいところはいいので、
知名度だけで選ばない方がいいと感じました。
高いお金を払ってキャリアにしがみつくよりも断然格安SIMに乗り換えた方がいい!
っていうのが使った感想です。
キャリアに1万円近いお金を払うのはもったいないです!!

安くていいと思う
好き嫌いはあると思いますが、個人的には安くていいです。
バイト生活の自分は、1円でも安いスマホを使いたかったので、
ここ数ヶ月格安SIMについて調べていました。
それで評判がそこそこ良く、料金が安かったのでリブモに決めました。
キャリアSIMの頃から月2GBで契約していたので、3GBで不満はまったくありません。
容量が1GBアップして、料金が安くなったのでもっと早く契約しておけば良かったです。
ドライブが趣味でたまにナビを長時間利用することがありますが、
データ量が毎月繰り越されているので、普通に使えています。

普通の方なら基本的に3GBもあったら大丈夫だと思います。
インターネットの速度はわずかに遅くなった感じはありますが、
本当にわずかなので問題ありません。
ストレスなく快適に利用できています。
ドコモ系のMVNOにして良かったです。

回線が混雑していると読み込みができなくなる場合がありますが、
ちょっとした裏技を使えばすぐに解消されます。
繋がりが悪いと感じたら、機内モードにしてください。
それからモバイルネットワークに切り替えるとすぐに繋がりづらさが解消されます。
おそらく、この方法は他社でも使えると思うので試して欲しい!

電話の音質はキャリアと遜色ありません。
全く同じなので、ぶつぶつ切れるなんてことはないです。
申し込みからSIM到着までは早かったです。
すぐにでも乗り換えたかったので、迅速な対応に感謝しています。

あって嬉しかったのが通話オプションです。
月額880円で使える通話パック30には、毎月お世話になっています。
1200円分の通話が無料になるので、約300円ほどお得です。
これで余った通話分がデータ通信量みたく繰り越されたらもっと嬉しかったです。
ひとつだけ欠点をあげるとすれば、データ容量をチェックできないことでしょう。
今どのくらいデータを使用しているのかサイトやアプリで確認できないのは不便です。
使用量を管理したいと思うユーザーは多いと思うので、
早く確認できるように改善して欲しいです。

乗り換えるなら初期費用無料キャンペーンは行っているうちに済ませた方がお得です。
約3000円の初期費用がかからないので、他社よりも乗り換えやすい。
ただ、気をつけて欲しいのが最低利用期間の存在です。
データ通信SIMの場合は大丈夫ですが、
音声通話SIMにした場合は1年間の最低利用期間があります。
期間中に解約すると9000円以上の解約金がかかるので、
最低でも1年は使う決心で申し込みをしないと痛い目を見ます。

気になる点もあるが悪くはありません
MVNOの中ではマイナーな会社ですが、悪くはありません。
コストパフォーマンスが良く、スマホ代の節約にはおすすめです。
乗り換えたことで、月々3000円から4000円の節約が可能になりました。
今は通話代+基本料金+オプション代で、月々4000円を少し超える程度で済んでいます。
なにより、初期手数料が無料なのが地味に嬉しいです。
料金面に関しては不満ゼロ。
不満があるとすればインターネットスピード、繋がりやすさです。
最初の3ヶ月はすごく速くて、
前キャリアのソフトバンクより快適にネットが使えていました。
しかし、それ以降、少しずつ速度が落ち始め、
夕方になると100kbps以下になることがあります。
夕方は使用方法が限られてしまうので、連絡手段以外には使わないようにしています。

「使わない」というよりも「使えない」といった言った方が正しいかも。
当初の高速インターネットはどこにいったんでしょうね。
夜はまだ使えるスピードなので、日中ではなくて、
夜に使用することが多い方に向いています。

手続きはやや面倒に感じました。
本人確認書類の発送やSIMカードを挿してからの設定などやることが色々あります。
SIMカードが来るまで時間が多少かかりましたし、融通が利かない印象です。
電話対応は、丁寧だったので好印象でした。
SIMカードの到着が遅く、心配になって電話をかけると丁寧に対応してくれました。
インターネットスピードと手続きの手間の2つが私が感じたデメリットです。

この2つが気にならないなら料金が安くていい格安SIMなので、
乗り換えてもいいのでは?というのが個人的な意見です。
私の友人は、データ通信量を家族でシェアして使っているみたいです。

最大3枚まで持てると言っていました。
家族がいるなら友人のようにシェアプランにした方がお得になると思います。
1つ1つ契約するとけっこうな料金になってしまうので。
docomo系の格安SIMだからdocomoでスマホを買った方なら、端末を変える必要はないです。
私も以前のものを利用しています。

最後にデメリットというデメリットではないですが、今のところデータ管理ができません。
キャリアのSIMの時は、残りのデータ通信量をチェックできていましたが、
リブモにはそうした機能がないです。
データ通信量を管理できない点については、
みなさんと同じく私もちょっと残念に感じています。
そのうち、できるようになればいいけど・・・。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る