格安SIMの体験談

  • TOP
  • 格安SIMの体験談
  • カシモ

カシモ

端末とセットで買いたい人にはいい
格安SIMとスマホを同時に購入したかったので、カシモにしました。
カシモの場合、SIM単体での契約ができません。
契約する際は、必ずスマホとセットで購入することになります。
別々に購入したい方もいると思いますが、私は面倒だったので、
スマホとセットで契約できる点に魅力を感じました。
ちなみに購入できる端末は全部中古なので、中古が嫌!って方にはおすすめしません。
端末の種類はかなり豊富で、最新のアンドロイドスマホやiPhoneから選べるので、
新品にこだわりがないなら全然いいと思います。

端末代は中古だけあって非常にリーズナブルです。
今回、せっかくなのでiPhone7にしてみました。
ずっとアンドロイドスマホを使っていたので、
操作に慣れるまで時間はかかりましたが、
慣れてしまえば、iPhoneの方が使いやすいです。

スマホセットのいいところは、設定をしなくてもいい点ですね。
単体で契約すると設定をしないといけないようですが、
私の場合はセット購入なので、カシモ側が設定をやってくれました。
すぐに使える状態で届くので、初心者にはかなりいいのではないでしょうか。

で、中古端末ということもあって不安だったのが保証面です。
中古だとやっぱり新品よりも壊れる危険が高いので、
保証がしっかりしていないと不安で使えません。
カシモは、端末保証サービスが充実していて、
故障、画面割れ、水没などに対応しています。

ただし、保証サービスは月々500円の有料になります。
まぁ、500円程度ならつけてもいいかなって思いつけています。
万が一のことを考えたら月額500円は安い!
プランの種類は多くもなく、少なくもなく普通です。
1GB、3GB、5GB、7GB、10GBがありましたので、5GBで契約しました。
余った分は次の月に繰り越しされます。
そのため、無理に全部使わなくてもいいから気が楽です。

基本料金は音声通話SIMの5GBプランで2680円、これに機種代が加算される感じです。
私の場合、iPhone7を一括で購入しましたので、機種代は加算されません。
中古で65000円くらいでした。

24分割払もできるので、一括が厳しいなら分割にするのもいいでしょう。
回線はドコモからレンタルしています。
思ったよりも速度が出ていますし、どこに行っても使えるので満足しています。
ドコモとスピードを比較するとすこーし遅い気もしますが、
格安SIMでこのくらいなら及第点です。

スマホが壊れたので移行しました
スマホの故障がきっかけで、格安SIMに乗り換えることにしました。
そのままキャリアを使い続ける道もありましたが、
見積を出してもらうと機種代を合わせて9000円近かったのでやめることに。
そんな時にネットで見つけたのがカシモです。
中古ではありますが、スマホと格安SIMを一緒に契約できると書いてあり、
今の私にぴったりだと思いました。
月々の料金を計算してもキャリアの見積より3000円ほど安かったので、
迷いはなかったです。

扱っている機種は豊富です。
他社のスマホセットを見ると選べる機種が少なくてげんなりします。
カシモはバリエーション豊富で、iPhoneもあります。
スマホセットで購入するなら、他社よりも断然こっちの方が安くていいと思います。
迷いましたが、プランは10GBにしました。
キャリアの頃もそのくらいの容量で契約していて、ぎりぎりだったので、
これ以上下げるのはきついかなって感じでした。
使用開始から4ヶ月経過しますが、ぎりぎりオーバーしたことはないです。
好きなだけ動画を見ていますし、
ネットゲームや音楽のダウンロードもかなりやっています。

容量を気にせずにインターネットを利用したい場合は、
私と同じく10GBにした方がいいのではないでしょうか。
仮に使い切ることができなくても容量繰り越しサービスがあるので、
無駄にはなりません。
もっと繋がりが悪くなると想像していたのですが、
快適なネットライフを送れています。

速度を測ったらdocomoと変わりなかったです。
ひとつ違うのは、昼食時間と帰宅時間に弱い点です。
この時間帯になると繋がりが悪くなってしまいます。
しばらくすると戻りますが、
キャリアと違って常に安定しているというわけではないです。

カシモを利用する時に注意したいのが電話料金。
キャリアでかけ放題プランをつけていた人は、ちょっと気をつけた方がいいです。
カシモには、かけ放題プランはおろか、無料通話もありません。
電話代が安くなるサービスもないので、
乗り換え前と同じ使い方をしているとかなり電話代を請求されてしまう!
下手をするとキャリアの頃の方が安かった・・・みたいなことが起きるので、
LINE電話とかを上手く活用してください。

私も電話代を気にするようになって、LINE電話の使用が増えました。
乗り換えて初めてLINE電話を使うようになりましたが、そんなに悪くないです。
多少クリアさに欠けますが、いきなり切れてしまうなんてことはないので、
普通に使えています。

ぶっちゃけ自分でスマホを買った方が安い
スマホを一緒に用意できる点は評価してもいいと思うけど、
自分で用意できるなら用意して、他社と契約すべきです。
対応機種を探す手間を省くためにカシモにしましたが、
ちょっとやらかしたかもって感じています・・・。
新品でこの値段ならたしかに安いですが、中古でこの値段は高いです。
たまたま先日、中古ショップに行った時に同じ機種が置いてあったので
値段を見ると1万円ほど安く売っていました。
選ぶ手間を惜しまないなら、わざわざカシモにする必要はないです。

中古ショップに行くと似たような機種がここよりも安く販売しています。
カシモの場合は、セット購入のみでしか契約できません。
別々で契約できないので、カシモを使いたい場合は、
どうしてもスマホも買うことになります。
今まで使ってきたスマホを継続利用したい方、端末を自分で用意できる方は、
他社を選びましょうね。

それでいて、こちらも後から知りましたが、料金もそれほど安くはないです。
同じプランを他社と比較したところ、これの方が500円くらい高かったです。
5GBの音声通話SIMに申し込んでいて、
月々の料金はだいたいスマホ代を合わせて5000円ちょっとです。
キャリアで契約するよりかは安い気もしましたが、実際のところはどうなんでしょう?
もう3000円も出せば新品のスマホを持てて、
かけ放題もオプションでつけることができます。
そう考えるとカシモのスマホセットは
そこまでお得感がないような気がしてなりません。

初期費用無料キャンペーンがあったら悪くない気もするけど、
私が契約した時はなかったです。
メリットと感じたのはセットアップの必要がないことです。
格安SIMに移行した場合、セットアップ作業をしないと利用できません。
カシモだとこの作業をしなくて済みました。

ただ、友人に聞くと設定は誰でもできる簡単な作業って言われたので、
これが本当にメリットなのか疑問。
私は面倒臭がりなので、セットアップをしなくても良かったのはうれしかったです。
中古のスマホを販売しているので、保証を無料にして欲しかったです。
保証をつけると月々500円かかります。
新品ならお金を払ってもいいですが、中古に500円の保証オプションをつけるのは、
もったいないような気がしたのでつけていません。
だって中古スマホですよ?
中古スマホなら無料保証でもいいのでは?って思ってしまいます。
インターネットの繋がりやすさは、悪くなく問題ありません。

SIM単体で選べたらなお良し
今流行りのスマホとSIMのセット契約です。
以前まではSIM単体契約しかできないところが主流でしたが、
最近、セット契約できるところが多くなりましたよね。
機種変を考えていたので、私にはちょうど良かったですが、
ユーザーを増やすなら単体契約できた方がいいと思います。
実際、単体で購入した方が安く済むみたいですね。

中古携帯ショップに行かないので、相場はよく分かりませんが、
言われてみれば多少高い印象を受けます。
でも、いちいちスマホを探しまわる手間を考えたら、
こっちの方がいいかもと思う自分もいます。
だから、安いかどうかはその人次第って感じかも?

購入したのは、Xperia Z5 Compact E5823の32GB ホワイトです。
分割払いにして、月々1650円払っています。
中古にしては状態はかなり良く、まるで新品のようです。
新品と並べても大差はないので、ボロボロのスマホが届くってことはないでしょう。
スマホなんて使っていればそのうち使用感が出てくるので、
中古でも全然OKっていうのが私の考えです。

カシモにして変わったことは、いくつかあります。
まず、1つは料金が安くなりました。
端末代をプラスしても月額基本料金を約4000円に抑えることができています。
かなり多くキャリアに払っていたみたいです。
3GBで利用していますが、現時点では困っていません。
SNS、動画をあまり見ないので、3GBでも少し余ります。
余った分は繰り越されますが、ずっと余りっぱなしなので、
いつまで経っても消化できずにいます。

2つ目は、速度の低下です。
感覚的にはあまり違いは分かりませんが、
速度をアプリで測ってみると遅くなっていました。
測らないと分からないくらいの違いなので、速度はそれほど気にしていません。

3つ目は、メールアドレスです。
カシモに乗り換えたことで、ドコモメールが使えなくなりました。
もともと連絡はLINEでしたので、さほど支障はありませんが、
PCメールに違和感を感じています。

4つ目は、かけ放題です。
これが一番痛かった!
かけ放題プランが使えなくなったので、電話代を気にするようになりました。
なくなってみて、かけ放題に頼っていたのが分かりました。
代わりのサービスがないので、自力で節約するしか方法はありません。
仕事でかける時は、LINE電話を使えないので、どうしてもお金がかかってしまいます。
ただ、仕事の場合、早めに切れないので、
プライベートでどう節約するか試行錯誤中です。

やや速度に難はある
思ったよりもキャリアと違いはありませんでした。
電話の品質、通信速度の低下が懸念材料でしたが、思ったほどという印象です。
電話番号は手続きをすればそのまま移行できて、LINEも継続利用できています。
ただし、LINEの機種変手続きをしないとアカウントをそのまま使えないので要注意!!
やり方はLINEを開けば書いています。
Facebook登録している方なら簡単です。

テザリングで自宅のパソコンを使っていたので、
使えなくなると困っていたところですが、乗り換え後も普通にできています。
特別な申し込みはなく、キャリアの時と同じように使えます。
しかし、スピードが遅くなったので、快適とはちょっと言えないですね。
切断されてページを開けないことが時々あります。

繋がりやすさは、キャリアが上。
厳しいのは、ちょうどみんなが帰宅する時間帯です。
ヤフーさえも見れないほど繋がりが悪くなるので、
帰宅してもしばらくは使っていません。

21時くらいになると正常に戻るので、それまでの我慢。
それでも速度はこのくらい落ちると想像していたので許容範囲です。
容量を超えた場合は、通信速度が200kbpsになりますが、
簡単な作業くらいなら問題ありません。

動画は無理です。
素晴らしいのは、3日間の制限がないことですね。
3日の使用データが一定量をオーバーすると回線制限がかかる会社が多いですが、
ここはそれがないので安心です。

スマホ代は大幅に安くなりました。
キャリア時代は機種代と基本料金で9000円近く支払っていましたが、
今は4000円から5000円ほどです。
電話の定額プランがなくなり、通話料金はアップしましたが、
通話代を入れても6000円はいきません。
いって5000円台後半です。

乗り換えするのに当たり、事務手数料(初期手数料3000円、MNP手数料3000円)
として6000円かかりました。
インターネットからの申し込みは初めての経験でしたが、難しくなかったです。

好きな端末、プラン、オプションなどを選んで、あとは個人情報を入れるだけ。
端末を選ぶ時、状態をしっかりとチェックしてください。
AとかBとか記載しています。
状態が悪いものほど安いですが、
長く利用したいならそれなりにいいものを選んだ方がいいです。
私は怖かったので状態Aのスマホにしました。
設定はしなくても大丈夫です。
届いた時、既にされているので、電源を入れたらすぐに使えます。
ちなみに設定料は無料。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る