格安SIMの体験談

  • TOP
  • 格安SIMの体験談
  • G-Phone

G-Phone

初心者向けの印象
非常にシンプルな料金プランの格安SIMとなっているので、
初心者向けという印象を受けました。
プランはベーシックプランとキッズプランの2種類のみです。
どちらにも共通しているのが4GBの高速データ通信、音声通話、SMS、セキュリティ。
ベーシックプランにはWi-Fiスポット、
キッズプランにはフィルタリングがこの他についています。

料金はどちらも同じで月額2280円です。
4GBのプランにしてはやや割高な気がしますが、Wi-Fiスポットや
フィルタリング機能がこの中に含まれているので、
妥当な価格といっていいと思います。
他に特別なオプションサービスがないのが寂しいですが、
初めてスマホを使う方なら十分満足できる内容ではないでしょうか。

それで使ってみた感想ですが、これといった特徴がないので、評価が難しいです。
回線速度はキャリアより少しだけ遅めですが、
快適に利用できるレベルなので心配しなくても大丈夫です。
ただ、4GBプランしかないので、たくさんネットを利用する方にはおすすめできません。
私みたいにメール、LINE、Twitter、Facebook程度しか利用しないなら
これでも十分足りますが、動画を毎日見たりする方だと物足りないと感じるはずです。

4GBを超えた場合は、回線制限により、残りの月は200kbpsで利用しないといけません。
それと他社と同じく、3日間のデータ通信量が一定量を超えると速度制限がかかります。
一度、かかったことがあって、その時はすごく不便でした。
私はナビでなりましたが、1日中、動画を見ていると
すぐに速度制限がかかるので注意した方がいいと思います。

データ通信SIMがないからサブケータイとしては利用できないでしょうね。
ベーシックプランのいいところは、Wi-Fiスポットを無料で使える点です。
Wi-FiスクエアとBBモバイルのステッカーが貼っている場所であれば、
無料Wi-Fiが利用できます。
結構利用できるスポットが多いので、積極的に使えばデータ容量の節約になります。
私は基本的にステッカーが貼っていたらWi-Fiでネット接続をするようにしています。
ただし、速度は期待しない方がいいです。
モバイルネットワークの方が速さでは上だと思います。
最低利用期間は12か月です。
12か月以内にやめるとなんと10000円の違約金が発生します。
けっこう違約金は高いので、一度契約したら1年は継続することになるでしょう。
そして、初期手数料として最初に3000円かかります。

子供に持たせています
子供用として申し込みました。
始めはdocomoのスマホを持たせようとしたのですが、
妻から「家計が厳しいからできる限り安く抑えて!」と懇願されて、
格安SIMを調べ始めました。
料金だけを考えるともっと安い会社は他にもたくさんありました。
DMMとかはかなり安かったので、迷いましたが、G-PHONEにはキッズプランがあります。
これが最終的に決め手になりました。
キッズプランにはセキュリティとフィルタリングが付帯しています。
セキュリティは無料で取れるのでどっちでも良かったですが、
フィルタリングはどうしても欲しかったので助かりました。
フィルタリングで使えるのは、アプリ制限、有害サイトNG、インターネット時間の設定、
年齢別フィルタリング、インターネット利用状況の確認の5つです。
万全のフィルタリング機能が備わっているので、
子供に安心して持たせることができています。

中でも嬉しいのがインターネット時間を設定できる機能と
インターネット利用状況を確認できる機能です。
今はこんな機能まであるんですね。
妻もびっくりしていました。
インターネット時間は1日何時間、1週間に何時間といったように上限を決められます。
うちはまだ小学生なので、1日1時間に設定しています。
足りないとブツブツ言われますが、しばらくはこの時間で我慢してもらう予定です。

インターネットの利用状況は、パソコンでチェックできます。
おかしなサイトを見ていないか監視できるので、親としては大変助かっています。
端末は妻が昔使っていたdocomoスマホを持たせています。

docomo系のSIMなので、乗り換えはスムーズにできました。
SIMを挿入して、設定をするだけだったので、誰でもできると思います。
基本料金は税込月額2500円程度です。
これに通話料金がプラスされますが、基本的に電話はLINEでしてもらっているので、
基本料金とほぼ変わらないです。

ベーシックプランと違ってWi-Fiの無料サービスがないですが、
子供が使うプランなので、必要ないと思います。
ネット速度は、自分が使っているdocomoスマホとほぼ同じくらいです。
サクサク使えるスピードなので、大人が使っても違和感は感じられないでしょう。
自分もちょっと借りて使ってみましたが、いい感じでした。
ローカル格安SIMの割りには、質がいいです。
大人向けのベーシックプランもあるので、docomoの契約が終わったら、
自分も乗り換えるかもしれません。
料金がかなり安くなりますし。

料金プランが2つしかない
メジャーな格安SIMとは違って、選べるプランはたった2つです。
大人用と子供用の2つしかプランがなく、他社さんのようにデータ容量を選んだり、
SIMの種類を選ぶことはできません。
これがメリットもあり、デメリットでもあります。
大人はこれ、子供はこれと最初から決まっているので、プラン選びで迷うことはないです。
他の会社のプランを見ると種類が多くて驚きました。
自分に本当に合ったプランを選べるというのはうれしいですが、
あまりにも多いとどれがいいのか分からないので、
私的にはこうしたスッキリしたプランの方が有難いです。
そもそも種類がたくさんあっても、自分に合うプランが分からないので・・・。

一ヶ月に使用できる高速通信のデータ容量は4GBまでです。
データ繰り越し、高速通信のオン・オフ機能、バースト転送はありません。
容量の追加もできないので、4GB使ったら必然的に翌月まで
低速通信で利用することになります。
そのため、4GB以上利用される方は止めた方がいいです。
4GBを超えると速度が極端に下がってサイトが表示されるまで、かなりの時間を要します。

もちろん、動画なんてもってのほか!
低速通信になってもLINE、Twitter、メールは普通に使えています。
通常時の速度はそこそこです。
キャリアを少しだけ遅くした感じなので、別にイライラはしません。
これからもそこまで契約者は増えないと思うので、速度はこのまま維持されるのでは?
最初からセキュリティがついています。
あまり聞いたことがないセキュリティでしたので、
不安でしたが今のところ問題なく使えています。

音声通話は普通です。こんなものでしょう。
MNPによる電話番号引継ぎは可能です。
お金はかかりますが、面倒な作業はなかったので、
番号が必要ならケチらずにするべきです。

私が契約した大人用のベーシックプランには、無料Wi-Fiが入っています。
外出時はできる限り、その無料Wi-Fiでネットをするようにしていますが、
速度はイマイチです。
無料だからあんまり文句は言えないけど、繋がりはいいとはいえません。
Wi-Fiを使えるスポットはけっこうあります。
プランが少なかったり、電話オプションなどがないので、
魅力的な格安SIMとはいえませんが、手軽に乗り換えたい方にはいいような気がします。
まず、私も1年使ってみて、続けるかどうかはそれから考える予定です。
その頃には電話オプションが出てれば嬉しいなぁ。

実際に使うと良さが分かります
プランが少ないですし、料金もそんなに安い方ではないので、
一見微妙な格安SIMという印象を抱くかもしれませんが、
実際に使うとなかなかいいですよ!
まず、料金ですが、オプションが最初から付帯されているので、
高くはないというのが私の印象です。
これはベーシックプラン、キッズプランのどちらにも言えます。
私が使っているベーシックプランには、
セキュリティとWi-Fiが最初から付帯されています。
他社だと1つ月額300円程度ですので、2つで600円かかると考えるとお得じゃないですか?

それで音声通話付き、4GBのデータ量がついていて、月額2280円です。
オプションを抜いたら1600円程度、結構ありだと思います!
キッズプランの場合は、ベーシックプランとは異なり、Wi-Fiがついていません。
その代わり、フィルタリング機能が搭載されています。
お子さんに持たせるならフィルタリング機能は必須だと思うので、
別に契約しなくてもこの料金で使えるのは、大きなメリットのように感じます。

ただ、4GBプランしかないため、思う存分ネットを楽しみたい!って方だと厳しいです。
私も以前はヘビーユーザーでしたので、なんとなく分かりますが、
あの頃と同じ感覚で使ったら半月くらいで使い切ってしまいます。
ライトユーザー向けのプランという感じがします。
ライトユーザーなら4GBもあれば全然足りると思うので、乗り換えを考えていいでしょう。

大手ではないので、回線速度にやや不安がありましたが、
実際に利用してみると案外速かったです。
前に契約していたソフトバンクとだいたい似たような速度です。
止まらずに動画を視聴でき、音楽・ゲームのダウンロードも速く、
ストレスフリーで利用できています。
欲を言うとデータ量の繰り越しや、電話オプションが欲しかったです。
データ量を使い切らないともったいないので、
月末になると特に目的もなくネット接続をしています。

かけ放題とまではいいませんが、他のところみたいに3分や5分かけ放題、
または無料通話パックがあればもっと便利でしょうね。
ソフトバンクの時は電話代を気にせずにしゃべっていましたが、
今はなるべくLINEとかスカイプの無料通話を利用するようにしています。
IP電話はやはり音質が良くありませんね。

慣れたら違和感がないと言われましたが、いつ慣れるのかな・・・。
まだサポートは使っていないので、対応の良し悪しは分かりませんが、
ひどいような噂は聞かないので問題ないと思います。
そもそもサポートに頻繁に電話しないといけないSIMなんて使いたくないですよね(笑)

ヘビーユーザー、今の若者には向かない
乗り換えてから今月で3ヶ月目です。
プラン内容を見ればわかると思いますが、
インターネットを長時間利用するヘビーユーザーには不向きです。
それにプランを自由に選べないので、自由度を求める今の若者にも向いていないです。
スマホ初心者・格安SIM初心者、子供を対象とした格安SIMと思ってください。

どうしてそう感じたのか、理由を1つずつお話していきますね。
まず、G-phoneはSIMとプランの種類が少ないです。
SIMは音声通話SIMのみで、データ通信SIMは扱っていません。
格安のデータ通信SIMがあれば、サブケータイとして使うことができますが、
音声通話SIMのみしか選べないので、これをメインにするしかないです。
だから、サブケータイが欲しいなら
大人しくデータ通信SIMがあるところにした方がいいと思う。

プランはベーシックプラン、キッズプランのみ。
細かくデータ容量を選べるのが格安SIMのメリットですが、どちらを選んでも4GBです。
チャージができないので、慎重に使わないと回線制限がかかっちゃいます。
ヘビーユーザーだと絶対に4GBでは足りないので、
いくら安くなるからといっても変えない方がいいです。

もう少しプランがあった方が万人受けすると思うのですが、
今後増える様子もないので、期待しない方が良さそう。
インターネット速度も遅いです。
人それぞれ感じ方が違うでしょうが、僕としては結構遅くなった感じがします。
一番ギャップを感じるのは動画を視聴している時です。
乗り換え前までは、快適に見れていたのに乗り換えた途端、
止まったりするようになりました。

それにお昼の繋がり悪さが気になります。
まだ他の時間帯は使えるレベルですが、
お昼になるとまるで制限がかかっているかのように速度が低下します。
機内モードにすると正常に戻りますが、この作業をいちいちするのが面倒です。

安定感に欠けるので、これでテザリングは無理。
一度試しにやってみましたが、ほぼ不可能に近かったのでおすすめはしません。
データ量を管理できないのもNG。
高速通信の切り替えができるSIMが増えていますが、これにはついていません。

Wi-Fiを無料で使えるという特典はありますが、どこでも使えるわけではないので、
個人的にはあまりうれしくありません。
かけ放題プランの代わりになるものがないのもキツイです。
ちょっと前までどこもかけ放題プランを提供していませんでしたが、
今は格安SIMでも提供しているところがあります。
多少お値段はかかっても仕事で電話を使う機会が多いので、かけ放題プランが欲しいです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る