格安SIMの体験談

  • TOP
  • 格安SIMの体験談
  • G-Call SIM

G-Call SIM

電話をかける人向けです
G-Callにはかけ放題オプションがあります。
5分以内の通話なら何回でも無料でかけられるので、
電話をよくかける方にとっては最適な格安SIMという印象を受けました。
ただし、無料ではないですよ。
基本使用料に別途月々800円プラスされます。
たくさん電話をかけるならすぐに元が取れるけど、かけないひとだと損をします。
5分以降の通話は30秒10円になります。
普通は30秒20円なので、5分を過ぎても半額で使えるというのが利点です。
私もかけ放題オプションが欲しくてここにしました。
基本料金は相場よりも100円前後安いです。

速度が遅くていいなら0GBプランというのがあり、月々500円~使用できます。
音声をつけても1200円なので、こちらのプランはかなりお得。
私は低速だと絶対にストレスが溜まると思ったので、普通のプランにしました。
容量は細かく選べて、1GB~30GBまであります。
ヘビーユーザーからライトユーザーまで満足できるプランを
提供している点は評価できます。
容量が大きくなると値段もそれなりになりますが、
それでもキャリアで大容量プランを契約するよりは安いです。

私が使っているのは10GBプランの音声付きです。
こちらで月額3000円ちょっとです。
乗り換え前は5GBで機種代合わせて9000円近かったので、
料金面も容量面も満足しています。
5GBだと月末まで持ちませんでしたが、
10GBにしてから回線制限がかからずに使えています。

以前よりもスマホで動画を見る時間が増えました。
私はまだないですが、3日間の通信料が一定量を超えた場合、通信速度が制限されます。
元には戻りますが、使い過ぎには注意。
回線速度に関しては気になっていないので、それなりの速度が出ているんだと思います。
ドコモを利用していた時と同じ感覚で使用できています。
回線が不安定になることもありませんし、
さすがドコモの回線を利用しているだけあります。
使用できる端末はドコモ端末とSIMフリー端末です。
ドコモ端末だと特になにも手続きをしなくても移行ができるので、
ドコモユーザーからの乗り換えが多そう。

ちゃんと手続きをすれば電話番号は変わりません。
MNPの手続きをすると今まで使っていた090、080からの電話番号をそのまま使えます。
多少この作業が面倒ですが、やらないと移行できません。
メールはフリーメールを使うことになります。
残念ですが、キャリアのメールは使用できなくなるので、
ヤフーメールとかで代用してください。

契約手数料ゼロ円キャンペーンをやってます
格安SIMに乗り換える際に契約手数料が3000円かかります。
この費用がゼロ円になるとホームページに書いていたので、
お得だなと思い申し込みしました。
G-Callはプランがとても多くて、私に向いています。
嬉しいのが10GB以上のプランがあることです。
最低でも10GBは必要だと思っていたのですが、他社を見てみるとほとんどが3とか5、
多くても8くらいで、たまに10GBがあるくらいでした。
スマホを使うなら容量を気にせずに思いっきり使いたい!っていうのが私の心情なので、
30GBまであってよかったです。
30GBのプランは多少高くなりますが、たくさん使えるので満足しています。

通話機能がついて7500円程度です。
ほとんど電話はかけないので、
毎月の費用はトータルで8000円を少し超えるくらいで済んでいます。
まぁ、30GBもあれば余ってしまうこともありますが、繰り越せるので損はしません。

たとえば、5GB余った場合、翌月に使える使用量は35GBになります。
何時間も毎日動画を見ようが、ゲームをしようが、全然平気なので、
私みたいにスマホをよく使う方なら30GBにしても問題ないと思います。
そこまで使わないなら10GB、20GBにしてもいいですし。

おかげで速度制限を気にせずに利用できています。
以前までは速度制限にかかって、翌月までイライラしながら使っていました。
今なんて速度制限?なにそれ?って感じです。
仮に速度制限がかかってもバースト機能があるから心配していません。
途中でプランを変更することもできます。
多いと思うなら少なくして、少ないと思うなら増やせるので、
無駄なくデータ量を使えます。

プラン変更はWEBから簡単にできます。
格安SIMにすると速度低下のリスクがあるとネットに書いていましたが、
そんなことなかったです。
サクサクですよ!
動画も滑らかだし、音楽・ゲームのダウンロード・アップデートもすぐに終わります。

会社のWi-Fiよりもずっと速いので、格安SIMを舐めてはいけません。
それに通話料が本来よりも安いです。
別途料金を払わなくても半額で使えるようになるので、電話好きの方にもおすすめ。
050のIP電話ではなくて、携帯電話の番号から発信できるのも大きいです。
かけ放題オプションもありますが、私には不要だと思っているのでつけていません。
といっても、いいサービスだとは思います。
5分間の通話なら無料で、月800円しかかかりません。

念願の格安SIMに!
ずっと前から格安SIMにしたいと思っていましたが、
キャリアの縛りの都合でできずにいました。
ようやく縛りから解放されましたので、早速格安SIMに変えました。
G-Call SIMにした結果、劇的に料金が安くなりました。

ソフトバンクの頃の基本料は8000円ほどで、
なんでこんなに高いのか疑問に思っていました。
移行後は2000円以内になったので、約6000円お得になりました。
1年間で計算すると70000円以上もお得になるので、お財布に余裕ができそうです!
貯金に充てて、来年には海外旅行に行きたいです!

あのまま契約を続けていたら相当な金額を捨てていました。
ソフトバンクのスマホ使用状況をチェックすると1ヶ月に3GBほど。
自宅ではWi-Fiでネットをしていました。
それでいて7GBで契約していたので、毎月4GB分を無駄に払っていました。
G-Call SIMは仮に余ってもデータ容量を翌月に持ち越せます。

それに残量を見ながらプラン変更ができます。
使いそうな月は増やして、使わない月は減らすといったことができるので助かります。
今契約しているのは3GBです。
まだ契約して3ヶ月ちょっとですが、遅いと感じたことはないです。
自宅のWi-Fiより速くていいので気に入っています。
「安いと速度が遅くなる」と勝手にイメージしていましたが、全然違いました。
安くてもいいものはいいです!

ソフトバンクの嫌なところは、なんといっても縛りです。
絶対に2年縛りがあって、しかも解約できる月が決められています。
その月を忘れて過ぎてしまうと自動的に延長されて、
やめようとすると違約金が発生します。
さすがにこのシステムはどうなの?と思いますよね。

それなら初期費用が掛かっても格安SIMに移行した方が断然よくないですか?
MNP発行料3000円と事務手数料3000円を合わせても6000円です。
途中解約をして違約金を払ったとしてもそのうち元を取れてしまうので、
すぐにでも乗り換えた方がお得。

そして、ネット代が安くなるだけではないです。
移行した場合、通話料も安くなるんです。
半額で通話ができるようになるし、かけ放題プランもあります。
5分間という制限はありますが、長電話をしないなら十分な時間だと思います。
月額800円なので、毎月800円以上の通話をするならかけ放題プランを付帯すべきです。
ただ、普段からLINEで通話しているなら必要なし!
無駄なお金を払うだけなので、毎月の通話料をチェックしてから決めた方がいいです。

お店に行かなくても切り替えができます
スマホ代が高くて、他の趣味にお金を使うことができませんでした。
最近、テレビのCMとか家電量販店とかで格安SIMをよく見るようになって、
私も思い切って切り替えることに!!
元々の契約はドコモです。
ドコモだと本当に簡単に切り替えができます。

申し込みをするとSIMカードが自宅に届くので、端末に差し込みます。
はい!これで終了です!もう切り替えが終わりました(笑)
LINEのバックアップも必要ありません。
トーク内容もそのまま残るので、
キャリアの機種変よりもずっと簡単でストレスがないです。
もっと切り替えは難しいと思っていたのに拍子抜けです。
これなら早く切り替れば良かった。
躊躇していたのには理由があります。

私が気になっていたのは、キャリアの解約手数料、残りの端末代、
サポート体制、手続きの4つです。
ドコモの解約手数料はだいたい10000円ですが、
毎月5000円以上安くなったので、2ヶ月で相殺できました。
端末代はやめても分割払いが継続できたのでよかったです。

サポート体制に関しては、ドコモの方が充実していますが、
そもそもそこまでサポートって必要?
機種変をする時くらいですよね、スタッフに相談する機会なんて。
この会社も別にサポートは悪くないです。
電話で色々相談できましたし、SIMの発送も早かったので、
サポート面に問題はありません。

そして、うれしかったのが簡単に切り替えができたことです。
自宅で全部手続きができます。
そもそも店舗がないからネットでの申し込みになりますが、すごく簡単です。
使いたいSIMとプランを選択して、
あとは名前とか住所とかそういったものを入力すればOK。
あまりこういったことに強くない私でも初めてでしたが難なくできました。

もう1つ嬉しかったことがあります。
それは電話のかけ放題をつけれたことです。
他の格安SIMも気になっていましたが、かけ放題がなかったのでやめました。
一度の通話時間は短いですが、メールやLINEよりも電話で
用件をパパッと伝えたいタイプなので、かけ放題がないのはキツイです。
5分間のかけ放題をつけれたので、以前と通話料金は変わっていません。
むしろ、安くなったような気がします。
切り替えによるデメリットはなんでしょうね・・・。

個人的にはないような気が・・・。
メールアドレスだって以前から使っていなかったし、スピードも普通に速いし、
うーんわからないです。
しいていうならクレジットカード払にしか対応していないことかな。

月々のスマホ代は1500円
これまでiPhone6を使っていたのですが、auだったのでSIMロック解除ができないため、
端末を自分で用意しました。
ドコモの端末ならOKということでしたので、ドコモのiPhoneを買いました。
もともとiPhoneを使用していたので、データのバックアップは簡単に終わりました。
iCloudはこういった時に便利です。
アプリも電話帳もそのまま。
G-Callに乗り換える前は、月々の支払いが8500円ほど。
データ通信量は毎月2GBちょっとしか利用していませんでした。

今回、乗り換えにあたって、容量を見直すことに。
あまり使っていないことが分かったので、3GBプランに落としました。
すると月々の料金が1500円ほどにおさまり、今は5分の1以上お得です!
まず、やったのがMNPの申請です。
オンラインから申し込みができます。
SIMの購入手続きをすると自宅にSIMが到着します。
そして、切り替え予定日にSIMを入れ、設定をすると使えるようになります。

使用感はauの頃と全く同じです。
電話をする時に0063をつけると通話料金が半額になります。
電話代は高くなるだろうって思っていたので、うれしい誤算でした。
変更前は面倒だったり、不安だったり、色々な気持ちがありましたが、
申し込みをすると簡単でしたし、毎月のスマホ代が安くなったので、
乗り換えて良かったと感じています。

浮いたお金を何に使おうか迷っています。
また、SIMを変えたらネットが遅くなると勝手に考えていましたが、違いはないです。
使うといってもLINEやツイッターなどのSNS、メール、ネットサーフィン
をする程度なので、このくらいのスピードがあれば十分。
試しに動画を見てみましたが、サクサク快適に見れました。

多分、私みたいなライトユーザーなら速度に違和感はないと思います。
違和感を感じるとしたらスピード重視のヘビーユーザーくらいでしょう。
普通の人は平気なはず。
たまに使いすぎて速度に制限がかかることもありますが、動画を見なければ大丈夫です。
低速通信になってもバースト機能といって
最初だけ高速通信ができる機能がついています。
このおかげで、ネット検索くらいなら全然不自由なくできます。
かなりバースト機能は使えます。

ドコモの回線を借りているため、エリアはすごく広いです。
地方に旅行に行った時も普通に電波があって、電話もネットも問題なく使えました。
スマホ代が気になるなら早めに切り替えた方がいいですよ!!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る