格安SIMの体験談

  • TOP
  • 格安SIMの体験談
  • ELSONIC SIM

ELSONIC SIM

IIJmioの方が速い可能性大
いよいよノジマ電気から格安SIM(ELSONIC SIM)が登場したので口コミレビューします。
ELSONIC SIMに決めたワケは大きく3つあります。
まず、1つは今よりも料金が安くなるからです。
乗り換え前に料金チェックを行うと5000円ほど節約できそうでした。
月々5000円の節約はかなり大きいです。
2つ目はドコモからなら簡単に移行できたからです。
ドコモの回線を利用した格安SIMなので、ドコモ端末なら差し込めばすぐに使えます。
面倒なことをなるべくしたくなかったので、
すぐに使用できるELSONIC SIMを選びました。

3つ目は自分にとって一番身近な存在だったからです。
格安SIMの会社は調べれば調べるほどたくさんあって、
大手以外だとよく分からないところが多いです。
ELSONIC SIMは私がよく訪れるノジマ電気のサービスなので安心感がありました。
私がELSONIC SIMにしたわけは、この3つになります。

でも、実際に使ってみたらイメージとちょっと違った点もありましたので、
その点も含めてお話します。
契約プランは、音声通話付き4GBのライトスタートプランです。
始めはデータ通信専用にSMSがついた1800円程度のSIMにしようと思ったのですが、
音声通話付きにしても500円ほどしか違いがありませんでした。
月々500円は大きいかもしれませんが、
500円で電話機能を付けれるなら付けた方がいいかなというのが私の考えです。

データ通信専用の方が安いけどやっぱり
090電話番号を手放すのはもったいないような気がしました。

料金が5000円ほど安くなる計算でしたが、そこまで安くはなりませんでした。
基本料金だけを考えるとたしかに5000円近く下げることができましたが、
通話料金を含めると3000円程度です。

3000円でも十分節約はできているので、いいことはいいですが、
5000円安くなると期待していたので残念な気持ちの方が勝っています。
ドコモの回線を利用しているから速度は心配ないと楽観視していましたが、
想像よりも遅かったです。

IIJmioの方が速い可能性があります。
そもそもドコモ→ELSONIC SIMというわけではなく、
ドコモとELSONIC SIMの間にIIJmioを挟んでいます。
つまり、ELSONIC SIMは二次業者になります。

調べればすぐにわかることできましたが、気にせずに契約してしまいました。
プラン内容はELSONIC SIMとIIJmioはほぼ同じです。
しかし、IIJmioの方が帯域が広いので、速さならELSONIC SIM<IIJmioでしょうね。

ELSONIC SIMとIIJmioを比較してみました
ELSONIC SIMは、ノジマ電気が提供しているIIJmioの格安SIMになります。
IIJmioは一度使ったことがあります。
この2つにどんな違いがあるのか気になったので、ELSONIC SIMを使ってみました。
料金プランはIIJmioとELSONIC SIMは全く一緒!
3GBミニマムスタートプラン、6GBライトスタートプラン、
10GBファミリーシェアプランの3つのプランを用意しています。
SIMカードの種類も3つで、データ通信専用SIM、SMS機能付きSIM、
音声通話機能付きSIMがあります。

プランに関しては私が以前IIJmioの時と多少異なりました。
今は6GBですが、これが前は4GBだったはずです。
データ通信専用SIMが900円から、音声通話機能付きSIMが1600円から使用できるので、
料金は結構安いです。
家族とデータ容量を共有できるプラン(10GBファミリーシェアプラン)が
あるのも好印象。

ELSONIC SIMの料金・プランは、文句なしにいいと思います。
次は速度についてです。
ELSONIC SIMはIIJmioと同じくらいの速度が出ると考えていましたが、
イメージよりも相当遅くて驚きました・・・。

料金は一緒なのに遅いっていうのはいただけないですね。
実際に計測もしてみましたが、IIJmioを契約していた時の方が断然速かったです。
ELSONIC SIMはそれほどスピードは出ないので、
速度重視の方にはおすすめできません!!

最も違いを感じたのは、大容量のデータ通信を必要とするサービスをする時です。
たとえば、動画視聴、アプリダウンロード、ナビなど。
こうしたサービスを利用すると遅いと実感できます。
メールやFacebook程度に使わないなら違いは分からないと思いますし、
感じたとしても気にならないでしょうね。

私は動画を見ることが多いので、ハッキリ違いに気づきました。
ELSONIC SIMとIIJmioを比較した結果、
個人的にはIIJmioの方がおすすめできるという結論に達しました。

料金・サービスが同じなら後は速度の問題になります。
その速度がIIJmioの方が速かったので、ELSONIC SIMを選ぶ理由はないです。
これで速度も同じならどっちを選んでも良かったのですが、あそこまで速度に差があるとなるとELSONIC SIMをおすすめすることはできません。
ELSONIC SIMを選ぶならIIJmioにしてください!!

微妙だったので解約しました
今は使っていませんが、かなり前にELSONIC SIMと契約していました。
期待していたものと違って微妙だったので、だいたい半年ほどで解約しました。
最初はいい感じでしたが、使用3ヶ月後くらいから速度が落ち始め、
使う気が失せました。
特にひどかったのが、日中の12時前後、夜の18時前後の時間帯です。
速度が落ちるというか、ネットを接続してもページが開けない場合もありました。
電話で確認したら「回線の混雑が原因かも」と言われ、うんざりしたのを覚えています。

出始めの頃は利用者が少ないから速くて、
あとから増えてきてから回線が遅くなったのだと自分なりに解釈しています。
回線の繋がりの悪さが解約した理由として最も大きいです。
また、料金がここよりも安いところを見つけたからというのも解約したきっかけです。
速度が多少遅くても月額料金が安いからELSONIC SIMを使い続けましたが、
途中でもっと安い格安SIMがあることを知り、続ける必要性がないと感じました。

現在契約しているのはDMMの格安SIMです。
音声通話付きSIM、5GBを1900円で使えています。
他社でいうところのデータ通信専用SIMと似たような金額で
音声通話付きSIMを利用できているので感謝しています。
ネットスピードもELSONIC SIMの頃よりも速いです。

DMMも使用するタイミングによっては速度が遅くなって、
繋がらなくなることもありますが、通常時のスピードが速いので満足しています。
最近、繋がりが悪くなった場合の対処法も知ったので、
ストレスを感じづらくなりましたし、不満は特にないです。

電話の質はELSONIC SIMで電話を付けなかったので分かりません。
データ通信専用SIMで契約していました。
ELSONIC SIMと他社を使ってみて、ELSONIC SIMがどういった
格安SIMだったのかはっきりと理解できました。

自分はもう使うことはないでしょうが、料金体系が変わったようですし、
速度面も改善されたような話を聞きましたので、試してみるのも面白いかも。
ELSONIC SIMが変わったというよりもIIJmioが
変わったと言った方がいいかもしれません。

ELSONIC SIMはIIJmioがもとになっているサービスなので、内容が同じです。
そのため、IIJmioのサービスが変わればELSONIC SIMも変わります。
家電量販店の格安SIMは、こうしたケースのものが多いです。

IIJmioの口コミを参考にするといいと思います
ELSONIC SIMの口コミを探してもほとんど情報は出てきません。
ELSONIC SIMについて知りたいのであればIIJmioの口コミを参考にするといいでしょう。
ドコモから回線を借りているIIJmioからまたさらに借りているのがELSONIC SIMです。
IIJmioとほぼ一緒のような格安SIMなので、
IIJmioの口コミを見るとELSONIC SIMのこともだいたい分かってきます。

うちは4人家族です。
ずっとドコモを利用していましたが、妻からスマホ代を削りたいという提案があり、
安くて品質が良さそうなELSONIC SIMに乗り換えました。
ELSONIC SIMには家族でデータ容量をシェアし、
お得に使えるファミリーシェアプランがあります。

このファミリーシェアプランがELSONIC SIMにあったからこそ契約しました。
SIMはスマホ×4台、タブレット1台に使用しています。
1つ1つ契約するといくら格安SIMでもそれなりの金額になってしまいますが、
ファミリーシェアプラン10GBにしたおかげで6000円台に抑えることができています。
キャリアだと30000円から40000円はかかるんじゃないかな?

我が家は子供がメインにネットを使用するため、2人の子供が7GB使って、
残りの2GBを私と妻が使用しています。
余った1GBはタブレットという感じですが、タブレットを全く使わないこともあり、子供たちが8GB使うこともしばしば。

私も妻もネットをするタイプではなく、スマホの使い道はメールやSNSのみです。
そういったことにしか使用しないので、1GBもあれば普通に足ります。
それに自宅にはWi-Fi環境が整っています。
自宅でネットを接続する時はWi-Fiを利用するので、
追加チャージをしたことはありません。

仮に10GBを超えたとしても速度が遅くなるだけで、
ネット自体は使えるので増やさないです。
これでチャージしたらファミリーシェアプランにしている
意味もなんかないような気もしてしまいますし。

ファミリーシェアプランがあるので、
家族で格安SIMを使って通信費を抑えたい方には向いている格安だと思います。

10枚まで契約できるのもいいですね。
最近、迷っているのがかけ放題をつけるかどうかです。
子供たちはLINE通話があるから必要ないと言っていますが、
私の通話料が高いのでかけ放題を付けた方がいいような気もしてきました。
月額600円とそんなに高くないですし、元は取れると思います。

かけ放題があるのが強い
電話をかける機会が多く、普通の格安SIMだとかけ放題がないため、
通話料金が心配でした。
それで選んだのが、かけ放題があるELSONIC SIMです。
キャリアのようないくらかけても定額といったプランではありませんが、
通話料金節約にとても役立っています。
かけ放題オプションは、月額830円の5分以内なら無料と、
月額600円の3分以内なら無料の2つがありました。

5分にするか、3分にするか、迷いましたが、余裕が欲しかったので3分の方にしました。
なんだかんだ友達と電話をすると長電話になってしまうことが多いので、
少しでも長い方がいいかなと。

嬉しいことにその時間を超えても通話料金が半額です。
通常の通話料金よりは安いので、多少なら超えても気にせずにしゃべっています。
プランは3GB(1600円)で契約中。
月額1600円+かけ放題830円が私の基本料金です。
キャリアの時も3GBだったので、容量は問題なし。
かけ放題が少し弱いですが、ないよりは全然いいので助かっています。
インターネット利用時のスピードは、私的には変わっていません。
口コミをチェックした時に「遅くなった」とか「繋がりが悪い」みたいな
口コミも見ましたが、なにが違うのか分からないです。

主な使用は動画、メール、LINE、フェイスブック、Twitter、インスタ、
調べ物、ゲームです。
どのサービスを使用してもキャリアと遜色ない使い心地なので、
速度は遅くなった感じはしません。
遅いとしても本当に些細なスピードだと思います。
実際に速度を測らない限り、分からないのでは?

オプションサービスは、かけ放題以外加入していません。
音楽関係のサービスや、迷惑防止、ウイルスバスターなど
色々なオプションがありますが、これはいい!っていうのはないです。
しいていうなら音楽関係のサービスでしょうか。

ウイルスバスターは、無料アプリであるので、
お金を払ってまで入れる意味がないと思います。
ELSONIC SIMの申し込みはノジマのホームページからできます。
ネットでSIMパッケージを購入して、プランを申し込みすると
SIMカードが自宅で郵送されてきます。

そのSIMカードを使用する端末に差し込んで設定を行うというのが
一連の流れになります。
設定をしないとネットが使えないので注意してください。
あまり短期間に使いすぎると速度制限がかかって、低速通信になってしまうので、
ちょっと気をつけた方がいいです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る