格安SIMの体験談

  • TOP
  • 格安SIMの体験談
  • DTI SIM

DTI SIM

●料金が安い割にはいいと思います。

現在、DTI SIMの音声プラン(3GB)を利用しています。
それまではドコモさんと契約しておりましたが、
端末を変えることなく料金が安くなると聞いて格安SIMに乗り換えました。
もともとデータ通信の利用量が少なくて、毎月2GB前後しか使っていなかったので、
3GBでも十分満足しています。
3ヶ月目になりますが、自宅・職場にWi-Fi環境が整っていることもあって、
上限まで行ったことはありません。(これから行くこともないと思う)
通信網の利用はだいたい日に1時間くらいです。
キャンペーンが始める前と始まった後で、インターネットの速度が変わった気がします。
始める前は普通に速いと感じていましたが、
キャンペーン後は契約者が増えたからなのか、遅くなった印象です。
簡単なWEBサイトを閲覧程度なら問題ありませんが、画像が多いサイトや、
動画を視聴するとなるとストレスを感じます。
そのため、現時点でDTI SIMを利用するならWi-Fiは必須。
通話はほぼしないので、それほど気にしていませんが、
キャリアと契約していると比べると音質が安定はしていません。
稀に途切れてしまうこともあるので、やっぱりキャリアよりもランクが下がってしまいます。
申し込みから開通までのスピードは、そこそこ早いです。
対応もしっかりしていますし、スムーズに乗り換えができることができました。
サポートはまだ利用していませんが、みなさんの口コミを見る限り、
多分悪くないと思います。
料金は7200円から、1490円に下がりました。
5000円以上料金が安くなったのは、非常に大きくて、
これだけでも乗り換えて正解だったと納得できます。
インターネットの速度が遅くなった、通話の品質が悪くなった、
という問題点はありませんが、そもそもこの2つのレベルが下がるのは、
利用する前から覚悟していたのでショックはありません。
安くなるってことは、なんらかの代償を伴って当然だと思っていたので。
私的には、料金が安い割にはいい格安SIMだと思うので、
今のスマホ代に不満を感じているなら検討してみるのもいいのではないでしょうか。
ただ、何度もいいますが、ネット速度と通話の品質は下がるので、
これだけは覚悟しておいた方がいいです。
この2点が気にならない人には、とても最適な格安SIM!!
5分間限定ですが、電話のかけ放題プランもあるので、
通話をたくさんする人にとってもメリットがあります。
今のところ及第点です。


●全く不満がありません

契約する前にDTI SIMの口コミを見たのですが、「回線が遅い」「通話が途切れる」
といった書き込みがありましたので、他の業者の方がいいのかも?と不安になりました。
しかし、他の業者よりも料金が安かったですし、
プランがシンプルで分かりやすかったので、試しに契約することにしたのです。
私が契約したプランはネットと電話が使えるでんわ定額プラン3GBです。
電話番号を引き継げたので、普通に090通話ができています。
使っていたスマホに飽きていたので、これを機にNexus 6P 64GBにしました。
口コミで回線が遅いとありましたが、実際に利用してみると通信速度は遅くありません。
ドコモを使っていた時とほぼ同じです。
どうして回線が遅くなったという口コミが多いのかよく分かりません。
昼になると遅くなるなどともいわれていますが、私自身はあまり気にならないです。
でも、事実そうした口コミが目立つので、
利用地域によって回線スピードがけっこう違うのかもしれないです。
契約者が多い地域だとスピードが低下するとか。
価格とサービスともに満足しています。
でんわ定額プランに契約しているので、5分以内の通話ならかけ放題です。
意外と電話での会話は5分以内で終わるため、
キャリアのかけ放題の必要性を感じなくなりました。
このプランの料金は月々2270円、新規契約者だと半年間の間は1480円で使えます。
私は初めての契約でしたので、現在1480円で使えています。
申し込みはネットからできます。
ホームページにある新規申し込みフォームにメールアドレスを登録すると
専用URLが届きます。
専用URLをクリニックすると専用フォームに飛び、そこで必要事項を入力します。
この時にクレジットカード情報が必要になるので、手元にカードを用意しておきましょう。
MNPサービスを利用する場合は、予約番号も必要になります。
申し込みが終わると3日ほどでSIMカードが到着します。
SIMは本人限定受取郵便で受け取ります。
SIMカードが到着後、スマホに挿入して初期設定を行えば完了です。
設定方法はSIMカードと一緒に送られてくるマニュアルに書いていますし、
ホームページでも紹介しています。
普通にスマホを使える人ならなんなくできると思います。
口コミの評価があまり良くないので、過小評価されている格安SIMという感じです。
実際にDTI SIMを使ってみると分かりますが、
以前と同じように使えるので、もっと評価されてもいいのでは?
今のところ全く不満がないので、やめる予定はないです。


●業界トップクラスの安さにホレました

とにかくなんでもいいのでスマホ代を下げたかったです。
口コミで安いと言われている格安SIMを比較して、自分に向いていたのがDTI SIMでした。
他社だとプランが色々あり、料金体系が分かりづらかったですが、
この会社はとてもシンプル!!
選べるSIMは、「データプラン」「データSMSプラン」「音声プラン」の3つで、
容量は1GB、3GB、5GBのみ。
つまり、9通りの中から好きなプランを選ぶことになります。
私が選んだのは、音声プランの5GBで料金は1,920円です。
3GBにしようか5GBにしようか迷いましたが、
動画を観る人だと3GBだと少ないと口コミで見たので、5GBにしました。
たしかに5GBにして正解でしたね。
動画を観ていると3GBなんてすぐに超えてしまいます。
たまに5GBも超えてしまうこともあるので・・・。
LINEのメッセージ送受信、サイトの閲覧、
ネットショッピングぐらいにしか使わないのであれば、3GBでもいいと思います。
もしくはWi-Fi環境が整備されている方とかも。
スマホ代の高さがすごく気になっていたので、DTI SIMにして本当によかったです。
かけ放題など色々なオプションをつけていたこともあって、
9000円ほどお金がかかっていましたが、今は1920円+通話料金で収まっています。
通話料金と言ってもそんなにお金はかかっていません。
+500円~1000円くらいでしょうか。
案外かけ放題がなくなっても困らないものです。
格安スマホにすると通話料が一気に上がって損をするなんて情報も見たので
不安でしたが心配損でした。
また、月々780円を払えばでんわかけ放題プランにできます。
完全なかけ放題ではなくて、制限はありますが、5分以内なら無料なのでかなり便利です。
私はつけていませんが、電話をかける回数が多いなら絶対につけた方がお得です。
とにかく安いのがDTI SIMの売りなので、私にぴったりでした。
安く使わさせてもらっているので、あまり贅沢はいえませんが、ネットの速度は少し遅めです。
回線を増強したという話を聞き、かなり期待しましたが、今までとほぼ変わっていません。
イライラするほどではないですが、スピードを重視する人だとガッカリするかも・・・。
さらにキャンペーンの影響でさらに契約者も増えそうなので、
ネットスピードは期待しない方がいいです。
あくまでも安さにこだわる人向けの格安SIM、そんな感じがします。
ただ、電話の品質は悪くないですね。


●かけ放題があるのが嬉しい

電話をよくかけるので、かけ放題がある格安SIMを探すことに!
すると意外とあるものですね。
ちょっと前までは、かけ放題がある格安SIMなんてなかったのに、今はかなりあります。
代表的なところでいうと私が契約してるDTI SIMをはじめ、「BIGLOBE SIM」
「楽天モバイル」「Y!mobile」「もしもシークス」「OCN モバイル ONE」など。
5分間以内という条件を設けているケースがほとんどですが、
もしもシークスの場合は基本的に何分でも無料です。
ただし、月額料金がちょっと高くて、連続使用には制限があります。
私は一回の通話が短いので、5分間以内の通話が無料のDTI SIMにしました。
5分以内でもかけ放題があるとないのとでは、全く気持ちが違います。
キャリアのかけ放題に慣れていたので、かけ放題がないと通話料が気になってしまいます。
DTI SIMのかけ放題の月額料金は780円で、他の会社よりも安く設定されています。
専用アプリをダウンロードしなくても普通に使って適用されるので利用しやすいです。
注意したいのが5分を超えた場合です。
他の会社だと5分を超えた時の通話料金は半額になりますが、
DTI SIMの場合はそれがありません。
30秒20円のままなので、長電話をするのには向いていないです。
1回の通話が長い方は、楽天モバイルなどにした方が良さそうです。
回線速度は普通だと思います。
ゲームやLINEくらいにしか使っていないので、不便は感じていません。
毎月のデータ容量は2GB行くか行かないかです。
Wi-Fiがあるなら3GBまたは1GBのプランでも十分間に合うでしょう。
キャンペーン中に申し込みをしましたので、料金がとても安くて気に入っています。
新規の方だとお試しプランが適用されて、半年間は激安で使うことができます。
でんわ定額プランに申し込みをして、現在の料金は1480円です。
半年を過ぎると2270円にアップしますが、
それでもかけ放題がついてこの価格なら全然文句はありません。
手続きや設定は予想していたよりも簡単でした。
ネットから手続きをして、3日後にSIMカードが送られてきました。
スマートフォンに届いたSIMを差し込み、初期設定をするとすぐに使えます。
これまでと同じ電話番号を使いたい場合は、
MNP予約番号を準備しないといけませんが、これもそんなに難しくありません。
携帯電話会社に問い合わせるだけでいいので、手間はかからないです。


●速度を気にしなければ素晴らしいMVNO

格安SIMを販売しているMVNOは色々ありますが、
安さにこだわるなら私も使っているDTI SIMをおすすめします。
ここは本当に安いので、スマホ料金を節約したい方にはぜひ使って欲しいです。
移行してから恐ろしく料金が安くなりました!
今の料金はネット使い放題+でんわかけ放題で3680円です。
移行前がたしか8000円前後だったので、4000円~5000円ほど安くなった計算です。
一番安いデータ専用プランの1GBだと600円から持てます。
電話ができない、通信制限がかかりやすい、というデメリットはありますが、
このくらいの料金で持てるのはここだけ!
ネット使い放題は、データ容量を気にせずに使えるので、
自分のようにネットをたくさんする人にはいいですよ。
使いすぎたら回線が急激に遅くなるなんてことがないので安心感があります。
でんわかけ放題には5分以内という制限があるので要注意!
5分を過ぎるとお金が普通にかかっちゃうので、短時間で会話を終わらせるのが、
通話料を抑えるコツです。
そうはいっても5分以上の会話をすることなんてあんまりないので、
特に意識していませんが。
インターネットの速度はハッキリといって遅いですね。
ネット使い放題にしているので、制限がかかったことはないですが、
これで制限がかかったら本当にストレスを感じるでしょう。
ドコモ回線を使っているのにどうして?と最初思いました。
計測してみると昼で1Mbps行くかどうか、
夜になると200Kbps台、土日になると100Kbps台なので、
高速通信を求めている人は過度な期待をしない方がいいです。
たまに使い放題にしている意味があるのかな・・・って思うことがあります。
乗り換えた方の体験談に「低速」とか「遅すぎて使い物にならない」
と書いていましたが、少し気持ちが分かるような気がします。
仕事でスマホを使ってネット検索をする方などは使うべきではないです。
どっちかというとスーパーライトユーザー向けの格安SIMという印象。
気をつけたい時間帯は深夜3時過ぎ、12時、17時前後で、かなり速度が落ちます。
悪口みたいになってしまいましたが、速度さえ気にしないのであれば、
素晴らしいMVNOであるのは間違いありません。
低料金でかけ放題とネット使い放題の両方を使えるのは非常に魅力的です。
サブ端末として使いたい方にもいいのではないでしょうか。
メリットとデメリットがはっきりしているMVNOなので、
じっくりと考えてから乗り換えるべし!

DTI SIMプラン

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る