格安SIMの体験談

  • TOP
  • 格安SIMの体験談
  • DIS Mobile

DIS Mobile

月額500円から使えると聞いて契約
現在、DIS mobile powered by U-mobileを契約しています。
こちらの格安SIMを選んで理由は、月額500円から使えると友人から聞いたからです。
そんなに安いの?と期待に胸を膨らませてチェックしてみました。
ただ、よく見てみると月額500円のプランには落とし穴がありました・・・。
使い放題という利点はあるのですが、
回線速度が最大200kbpsという低速通信だったのです。
しかも、月額500円っていうのはあくまでもデータ専用プラン
(ネットしか使えないプラン、電話はできない)。

よくよく考えれば500円で高速通信が使えるわけないですよね。
無制限なのは非常にありがたいけどスピード・・・。
ちなみに電話の機能もつけれません。
他にも高速通信ができる色々なプランもありましたが、
目当てが激安プランでしたので、思い切って契約してみました。
正直、思っていたよりもずっと良かったです(笑)

たしかにスピードはくそ遅いです!!
キャリアのスマホでいうと通信制限がかかっている状態くらいでしょうか。
そのため、ネットができると言っても使用用途がかなり限定されています。
メールとLINEはできますが、地図を見たり、動画を視聴するのは無理・・・。
ネットサーフィンがギリギリできる程度のスピードなので、
スマホをガンガン使う方には不向きだと感じました。

でも、逆にスピードを気にしない方にとってはお得なプランだなって感じています。
遅さはいずれ慣れて、気にならなくなります。
もともと動画を見たり、地図を使う機会が少なかったので、
個人的にはそんなに悪い格安SIMだとは思いません。

外出先ではほとんどネットを使いませんし、自宅ではパソコンでネットを使うので、
連絡手段用のスマホだと考えれば安いような気がします。
回線が最初から遅いせいもあって、いつ利用してもスピードは変わらないというのも
特徴です(笑)

別に無理に使い放題プランを利用する必要はありませんが、
スマホなんて連絡を取る時しか使わないよ!安ければそれでいい!
って方にはおすすめしたいと思います。
何度も言いますが、スピードは遅いですけどね。
その辺を理解した上で契約すれば後悔しないのでは?
試しに使ってみたいならプリペイドSIMも販売しているので、
そっちをまず使ってから判断するのもアリかも!!
プリペイドの方は月3GBまで高速通信が使えます。
データ専用のようなので、電話機能は付帯していません。

無制限プランもあったけど怖くてやめました
最初、500円の無制限プランがあったので移行しようと思いましたが、
最大200kbpsがどのくらい遅いのか友人から教えてもらって、違うプランにしました。
200kbpsはものすごく遅いみたいです。
動画なんて見れたもんではないと言っていたので、相当遅いんだと思います。
で、結局契約したのが5GBの音声&データプランです。
ドコモ時代の月々の使用量が3GBから4GBほどだったので、
今もオーバーすることはありません。
ドコモの時は7000円程度払っていたのですが、
乗り換えをしたら基本料が1980円になりました。
通話料は含まれていませんが、合わせても毎月の料金は3000円から3500円ほどです。
大幅にスマホ代が安くなったので、移行して正解でした。

5GBあれば大抵のことは普通にできます。
動画も普通に見る分なら毎日見ても容量がオーバーしません。
私で毎日30分くらいは見ています。
回線の繋がりが普通です。
以前まで使っていたドコモと同じくらいの速度は出ているので、
移行しても違和感はありません。

ただ、ちょっと違うのがやや回線が不安定なことです。
平日は問題ないのですが、金曜日の夜くらいから、
日曜日まで少し繋がりが悪くなることがあります。
特に日中は回線が重くなることが多いので、
人によってはストレスを感じる可能性があるかも。
私はライトユーザーなので大丈夫だけど。

対応端末はドコモ端末なら基本的にどれでもOKっぽいです。
100種類以上が対応しているみたいなので、
けっこう昔のスマホでもそのまま利用できると思います。
使えなくなったサービスはメールくらいです。
ドコモのアドレスのメールが使えなくなりましたが、
使用する機会なんてなかったので、支障はありません。
ほぼLINEで連絡を取っているので、
あってもなくてもいいかなと前々から感じていました。

LINEやTwitter、FacebookなどのSNSは普通に使えます。
注意したいのがLINEの乗り換え手続きです。
ちゃんと乗り換えの手続きをしないとログインできなくなって、
アカウントが使えなくなります。
乗り換え前にLINEの手続きをしておきましょう!
乗り換えの手続きは思ったよりも全然簡単でした。
メールアドレスとかFacebookの情報を登録するだけなので、誰でもできるはずです。
分からなかったらLINEに書いているので、それを見ればOK。
LINEのメッセージは消えました。
残す方法もあったみたいですが、やり方がよく分からなかったし、
別に必要なかったので、そのまま乗り換えました。

この格安SIMは本当におすすめ!すごいです!
これから格安SIMに移行しようと思っているあなた!絶対これにした方がいいです!
なにがいいのかというと高速通信が無制限で使えちゃいます。
他社のプランもチェックしてみましたが、
高速通信の使い放題プランを提供しているところなんてなかったです。
スマホって色々なことに利用できて便利じゃないですか。
メールとかLINEとかゲームとかYouTubeとかナビとか色々なことに使えるから、
ついつい使いすぎてしまいます。

だから、キャリアの時は月末になるとデータ容量がゼロになって、
低速通信を我慢して利用していました。
しかし、今は思う存分高速通信が楽しめています。
無制限プランはデータ専用で2480円、音声付きにしても月額2980円という
驚きの低料金です。
こんなに安いならもう移行するしかないでしょ!
もちろん、使い放題だから他のプランのように使いすぎたら
低速通信になるなんてことはないです。

肝心のスピードですが、すこーしキャリアと比較すると遅いかも?と感じる程度なので、
体感速度的にはそんなに違いはないです。
乗り換えてから動画を毎日見続けています。
多分、一日3時間から4時間は見ているかも?

オンラインゲームもいっぱいできるし、
LINE電話もデータ通信量を気にしなくてもいいので頻繁に利用させてもらっています。

高速通信が使い放題になって、月額費用が安くなったので、
メリットしか今のところないです。
僕は電話をかけることが少ないから関係ないですが、
電話をかけることが多い方だとちょっとメリットが弱まるかもしれません。
キャリアには電話のかけ放題がありますよね。
この格安SIMに移行したら、そのかけ放題プランが利用できなくなります。
そのため、電話をかけすぎるとかなりのスマホ代になってしまうので、
注意した方がいいですよー。

格安SIMでも電話のかけ放題ができる会社は増えています。
もし、電話のかけ放題が必要なら、わざわざこれにせずに
他社さんと契約した方がお得です。
それ以外の方はこっちにしてもいいと思います。
ドコモのスマホを持っている人なら、端末を用意しなくても大丈夫です。
ドコモ回線の会社なので、そのまま移行できます。

さっきメールが使えなくなると言いましたが、
ショートメールとかフリーメールは利用可能です。
データ専用だとショートメールは有料ですが、
音声プラスのプランだと料金内に含まれています。
ショートメールの方がキャリアメールよりもなにかと利用することが多いので、
データ専用の人は念のためにつけた方がいいでしょうね。

目玉は低速使い放題500円プランだが・・・
知名度の低い格安SIMですが、ようはユーモバイルと
タッグを組んで提供している感じです。
ユーモバイルは有名ですので、使っても大丈夫だろうと思い選びました。
目玉のプランは月額500円から使用できる低速使い放題プランです。
いくら低速でも使い放題で月額500円ならかなり安い方ではないでしょうか。
ということで、私も試しに契約して、現在使っています。
正直、使い心地は微妙です(苦笑)
料金が料金ですので、贅沢は言えませんが、想像よりも回線速度が遅くて、
イライラすることがあります。
まず、できることとできないことを説明します。

できることは
・メール(問題なし)
・LINE(問題なく使えるが、画像や動画の送受信はやや厳しいかも)
・Facebook(画像や動画が多いと表示されるのに時間がかかるがなんとか使える)
・Twitter(問題なし)
・インスタ(Facebookと同じ感じ)
・WEB検索(検索はできるが画像表示に時間がかかる)
・ゲーム(オンライン通信だと厳しい、回線が途切れて相手に迷惑をかけることも)

できないことは
・グーグルマップ(これは無理)
・動画(ほぼ見れない、YouTubeだとしばらく時間を置けば少しは見れるけど・・・)
・テザリング(厳しいというかほぼできない)

ざっとこんな感じです。
まとめるとデータ通信速度が遅くてもある程度のサービスはできます。
誰かと連絡を取る程度なら不自由なく使えると思ってください。
ただ、画像・動画があると厳しいので要注意!
LINEで画像とか動画が送られてきても受信するのに時間がかかります。
Facebookとインスタもそんな感じなので、
投稿をよくする人は使わない方がいいような気がします。

ツムツムとか簡単なゲームアプリならOKですが、
みんなでゲームをするようなオンライン対戦だと×
グーグルマップ、動画、テザリング機能はほぼ無理です。

回線の調子がいいなって思う時でも厳しいので、期待しない方がいいでしょう。
実際に使ってみてこんな印象を受けました。
ようは人を選ぶプランということです。
私はそのうちプランを変更するか、他社の格安SIMに変える予定です。
やっぱり、動画を見れないのはだいぶ厳しい。
それにスマホをナビ代わりに使用していたので、グーグルマップが使えないのは痛すぎ。

テザリングは使っていなかったから別にいいけど。
検討されている方は、こんなメリット、デメリットがあるというのを
覚えておいてください。

かなりリーズナブルな格安SIM
乗り換えてもう少しで半年が経過します。
回線に不満を感じる時もありますが、もう少し続けてもいいかなと考えています。
毎月のスマホ料金は格段に安くなります。
8000円とか9000円とか毎月スマホ代を払っていると思いますが、
それが3000円とか4000円にダウンします。
スマホ代が高くて安くしたいなぁーって思っているなら検討してもいいのでは。

プランは大きく分けて2つです。
ひとつは一般的な月額容量プラン、もうひとつは使い放題プランになります。
月額容量プランは、データ専用だと1GB、3GB、5GB、
音声+データだと3GBと5GBがあります。
注目したいのは使い放題プランです。
使い放題プランには低速通信の使い放題プランと高速通信の使い放題プランがあります。

低速通信だと月額500円、高速通信だと2480円から2980円で使えます。
低速通信はデータ専用のプランになっていて、電話を付帯できません。
高速通信はデータ専用でも音声+データでも大丈夫です。
正直、どっちがいいのかは利用者次第です。

当たり前ですが、低速通信と高速通信では回線スピードが全く違います。
だから、スピードにもこだわりたいなら絶対に高速通信にした方がいいし、
安ければなんでもいいなら低速通信がおすすめ。
低速通信だと電話が使えないので、電話をかけたい場合は
通話アプリを利用しないと駄目というデメリットはあるけど、
普通に電話機能をつけるよりかは安いです。

私はスピードが不安だったので、高速通信の使い放題プランにしました。
冒頭でも言いましたが、高速通信でも繋がりが悪くてイライラすることはあります。
通常時は問題ないのですが、混み合う時間帯にはもろさがあります。
帰宅ラッシュの時間帯、昼食の時間帯になるとページが開きづらくなったり、
動画が止まりやすくなるし、場合によっては接続できませんと表示されます。
しばらく待ったら正常に戻りますが、この先もずっと続くのかと思うと・・・。

それでもそれ以外の時間は問題なく使えるので、悪くはないです。
他の格安SIMの口コミを見ても同じような現象が起きているので、
格安SIM全体の問題点だと思えば少しは気が楽です。
使い放題だから毎日フル活用していますが、回線制限はされていません。
使い放題でも回線制限されるところもありますが、このSIMは平気。
結論を言うと使い放題へのこだわりがないなら他社の方がいいと思います。
普通の月額容量プランならもっと安いところもありますし、
スピードだって速いでしょう。
使い放題じゃないと足りない!って方向けの格安SIM、そう思っておいた方がいいです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

メニュー

ページの先頭へ戻る